スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームの紹介などをつらつらと

ASドラゴンのバックグラウンド
今までで一番の名門クラブにきてしまったかもしれない
まぁタヒチの中だけの話だけどもな

で、今シーズン参加する大会はというと…

2014-15シーズン参加大会一覧

『タヒチ ディビジョン フェデレール』
これはタヒチのサッカーリーグの1部リーグにあたるリーグ。
うん、いきなりトップリーグのチームにきちゃった
選手の頭数だけしか見てなかったから初耳な情報ばっかりやね
タヒチ・ディビジョン・フェデレール大会規定
9月に始まって11月に終わる全9試合です
まぁ実際は、記載があるとおり
上位6チーム「チャンピオンプレイオフ」進出
下位4チーム「降格プレイオフ」進出

要は上位6チームに入っといて、プレイオフからが本番って感じですな
降格プレイオフに回った時点でクビでしょうしね~
油断しないようにしなきゃ

というか、物珍しい規定で
勝利「4」
引き分け「2」
敗北「1」
の勝点がもらえるらしいです。
なぜ敗北で0点じゃないのか?
思わず2度見してしまったわ…

で、ベンチ入り5人で交代枠も5
これは戦術の幅は広がるいいルールですな(監督に多彩な戦術があるかは不明)
あと順位決定でイエローカード&レッドカードなどの処分数が対象になるとかいうのも地味に気をつけなあかん(多分ムリ←)

メディア予想順位
予想順位って当たんないよね…


『OFCチャンピオンズリーグ』
これは優勝すればクラブW杯に出れるやつですな。
準決勝進出を最低限目標にされちゃうとホントプレッシャーなんだよなぁ
なんで無職で監督についたことのないアマチュア選手でライセンス持ってない人間にまかそうと思ったんやろ??


クープ・ドゥ・フランス
しれっと書いてますけど、フランスの大会です。本物です。
ウィキペディア先生によると『フランスサッカー連盟(FFF)に登録しているすべてのクラブ(グアドループ、 フランス領ギアナ、マルティニーク、マヨット、ニューカレドニア、フランス領ポリネシア、レユニオンのクラブも含む)に参加資格があるオープントーナメントである。』
タヒチがこの『フランス領ポリネシア』に含まれるため参加可能になってるみたいですね。
ASドラゴンは7ラウンドから参加するようで8ラウンド進出がノルマなのはホッとする感じ


クープ・ドゥ・タヒチ
タヒチの国内カップ戦。
「問答無用で優勝しろ」っていうなら優勝してやるよ!

メディアにもリーグ戦優勝できるよって太鼓判押されてる初期在籍選手一覧はこいつら!!
ASドラゴン初期トップチーム在籍選手

ムリだろっ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほう……これは興味深い未知のスポーツですね……

Re: No title

>mezamashi監督

ライセンス持ってないしアマチュア選手でしかなかった日本人が監督になるって事でGKとかが辞めていったと脳内変換して挑むことにしました(泣)
補強も失敗して、かなりやらかしたスタートになってしまいましたし^^;

No title

ST(C)が目にまぶしい!
ここまで投げやりなスカッドは初めて見たた気がしますわw
やっぱり怖いよマイナーリーグ・・・。

ともあれ国内有数のクラブでこの惨状って事は、タヒチにおいてディフェンダーってやつは絶滅危惧種かなんかって事ですかね?

Re: No title

>Akakiri監督

現地でメンバーと顔を合わせて驚愕の事実を突きつけられて呆然としてしまった感じですww

ASドラゴン含め、タヒチのトップリーグのクラブでプロクラブは1個もないんですよね~
しかも、18人以上メンバーがちゃんと揃ってるところも皆無…というかASドラゴンともう1チーム以外はない感じですし。

ここでの在籍は、長くても2年、もしくは1年でお腹いっぱいで出て行きそうな気がしますがww
プロフィール

Author:ダイス
これはFM2015の降格請負人の日記かもしれません

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。