スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の試合日程
2015-16 8月試合日程

2週目以降からキュッと詰まった日程に不安しか覚えない…

Ladbrokes League One 第5節 vs Forres Mechanics(A)
20150801 Ladbrokes League One第5節 vs Forres Mechanics(A)試合プレビュー

相手は開幕から4戦全勝で 得点11、失点2と絶好調のForres Mechanics

20150801 Ladbrokes League One第5節 vs Forres Mechanics(A)スタメン 
ハミシュ・ブル、アダム・クロス、ディーン・キーという中心メンバーを欠くメンバーで満身創痍挑んだ結果…

20150801 Ladbrokes League One第5節 vs Forres Mechanics(A)〇2-1 試合データ 20150801 Ladbrokes League One第5節 vs Forres Mechanics(A)〇2-1 試合寸評 
前半DFの後手後手な守備とGKハーブァーの処理ミスにより先制点を許す。
前半終了直前にマーク・キーも軽傷を負い、後半開始からライアン・スマートを投入し、システムも4-2-4に変更。
これが功を奏したのか、64分、67分にエースであるノーブルの連続得点で逆転。
そのままアウェーで嬉しい逆転勝利とともに2連勝を飾った。


選手獲得
20150802 同一リーグInverurie Locosのライアン・ロバートソンをレンタル移籍で獲得 

DF 2.ライアン・ロバートソンDF 2 ライアン・ロバートソン(20150802レンタル移籍で加入) 
CBの補強として、同一リーグからだけどレンタルで獲得。
空中戦がイマイチなトコがあるけど、バックアップとして無口な仕事人として期待してるよ!


Ladbrokes League One 第6節 vs Keith(H)
20150808 Ladbrokes League One第6節 vs Keith(H)試合プレビュー 
前節の逆転勝利の流れを汲んで、3連勝と行きたいところ…

20150808 Ladbrokes League One第6節 vs Keith(H)スタメン 20150808 Ladbrokes League One第6節 vs Keith(H)△0-0 試合データ 20150808 Ladbrokes League One第6節 vs Keith(H)△0-0 試合寸評 
結果としては0-0と見ごたえのない試合結果。
でも、53分にPKを献上しながらもGKのハーブァーがビッグセーブを披露(前節のショボいミスの帳消しか?)。
チャンスとしてのチャンスもあまり見られなかったけど、まぁ負けなかったことをよしとしようか。

で、続いての試合に備えようとしてたら…

20150812 ピーター・ブルースが退団表明

「知らねーよ。出ていきたきゃ出てけよ(FW大量にいるし)」ってあしらってたら、ほかのメンバーから「ピーターの扱い悪いじゃねーか。フザケンナコラ」という脅しを食らい泣く泣く次から使うように約束をすることに(泣)

Ladbrokes League One 第7節 vs Craigroyston(H)
20150812 Ladbrokes League One第7節 vs Craigroyston(H)試合プレビュー 

20150812 Ladbrokes League One第7節 vs Craigroyston(H)スタメンー
あんだけタンカ切ったんだから点とれよな… 
ディーン・キーとアダム・クロスが復帰というめでたい話題も!

20150812 Ladbrokes League One第7節 vs Craigroyston(H)〇2-0 試合データ 20150812 Ladbrokes League One第7節 vs Craigroyston(H)〇2-0 試合寸評 
やっぱピーター・ブルース使えねーや
うちのエースはグラント・ノーブル様やで!


Ladbrokes League One 第8節 vs Gretna 2008(H)
20150815 Ladbrokes League One第8節 vs Gretna FC 2008(H)試合プレビュー 20150815 Ladbrokes League One第8節 vs Gretna FC 2008(H)スタメン 20150815 Ladbrokes League One第8節 vs Gretna FC 2008(H)〇4-0 試合データ 20150815 Ladbrokes League One第8節 vs Gretna FC 2008(H)〇4-0 試合寸評 
スタメンで仕方なく起用して2試合目のピーター・ブルースがようやく先制点となる1点目を決めた。
グラント・ノーブルも60分からの途中出場できっちり終了間際にダメ押しゴールを決めて、4-0と大勝。
この結果、チームが首位に立つことに!


Scottish Cup 2ラウンド第1試合 vs Queen's Park(A)
20150818 SFAC Cup2ラウンド第1試合 vs Queens Park(A)プレビュー 
正直過密日程になる要因のカップ戦なんて無視したいところだし、相手は2部の格上クラブ(とはいいつつ降格圏に低迷してるんだが…)
サブメンバー中心でいくよ!

20150818 SFAC Cup2ラウンド第1試合 vs Queens Park(A)スタメン 20150818 SFAC Cup2ラウンド第1試合 vs Queens Park(A)〇3-1 試合データ 20150818 SFAC Cup2ラウンド第1試合 vs Queens Park(A)〇3-1 試合寸評 
か、勝った…
先制点を叩き込まれるも、セットプレー2発で逆転し、終了間際にとどめの一発(第2戦に向けてもおいしい追加点)
これは、3ラウンド進出に向けてかなり有利な展開(フラグ)


Ladbrokes League One 第9節 vs Irvine Meadow(A)
20150822 Ladbrokes League One第9節 vs Irvine Meadow(A)試合プレビュー 20150822 Ladbrokes League One第9節 vs Irvine Meadow(A)スタメン 20150822 Ladbrokes League One第9節 vs Irvine Meadow(A)△1-1 試合データ 20150822 Ladbrokes League One第9節 vs Irvine Meadow(A)△1-1 試合寸評 
前半はひたすら攻め込まれる展開。
56分にウィングコンビの2人で先制点を取ったものの、65分にロングボールの処理にとまどったGKハーブァーのミスで同点に追いつかれそのままタイムアップ。
攻め込まれてたことを考えれば御の字の勝ち点1…なのかな。


Scottish Cup 2ラウンド第2試合 vs Queen's Park(H)
20150826 SFAC Cup2ラウンド第2試合 vs Queens Park(H)プレビュー 
第1戦でまさかの3-1で勝利を果たしたので、色気を出してフルメンバーで挑んでみるよ

20150826 SFAC Cup2ラウンド第2試合 vs Queens Park(H)スタメン 20150826 SFAC Cup2ラウンド第2試合 vs Queens Park(H)×0-3 試合データ 20150826 SFAC Cup2ラウンド第2試合 vs Queens Park(H)×0-3 試合寸評 
フラグが立ってたように、90分以内で0-2とされて延長戦突入。
延長戦でPKを献上し、大逆転負けを喫し、2ラウンド敗退…
カップ戦どうでもよかったけど、この負けはさすがに悔しかったので、試合終了後に選手を怒鳴りつけて気を引き締めさせたよね。(ストレス発散)


8月の試合結果
2015-16 8月試合結果

Ladbrokes League One 5戦3勝2分 勝点11 得点9 失点2
Scottish Cup 2ラウンド 1勝1敗 得点3 失点4 2ラウンド敗退

8月終了時の順位表 2015-16 8月終了時の順位表

カップ戦はダメだったけど、リーグ戦は堂々の1位に!
とはいえ、大混戦なのでストンと中位に落ちることもあるので、気を引き締めねばね。

理事会の信用(8月)2015-16 8月理事会の信用 
移籍機関終了間際ということで、うちのチームも例外なく異動が…

20150827 エイデン・コンビ Keithに移籍 20150828 ジョルディ・ウォーカーをEast Stirlingshireを放出 20150901 ライアン・スマートをEast Stirlingshireへ放出

もてましていたFW勢(エイデン・コンビ、ジョルディ・ウォーカー、ライアン・スマート)の3名を放出。

この3人を放出してできた資金で獲得したのが… 

20150901 リアム・クレイグをフリー移籍で獲得 20150901 ルイッジ・オアロをフリー移籍で獲得 
MF 15.リアム・クレイグ
MF 15 リアム・クレイグ(20150901獲得) フリーで獲得したクレイグ。ハミシュ・ブルのバックアップとしてだけど、試合に出ても遜色なく活躍してくれんじゃないかと期待している。

MF 10.ルイッジ・オアロMF 10 ルイッジ・オアロ(20150901獲得) こちらもフリーでくすぶっていたルイッジ・オアロ。
クラブ唯一のフランス人。中盤の底からパスの起点となってくれることを期待し、さらにクラブの顔となってくれるのを願いつつ、背番号10を与えた。

この2人を加えて、9月以降さらに快進撃なるか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイス

Author:ダイス
これはFM2015の降格請負人の日記かもしれません

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。