スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この勢いは本物か?

昨日からサクサク進めております
一昨日仕事納めだったけど、年末年始は監督業や!←
11月から始めた日記ですが、来年もチマチマと続けていこうと思います。
よろしくお願いします♪



12月試合日程

第7節 vs Persipasi(H)
20171203 第7節Persipasi(H) スタメン
20171203 第7節Persipasi(H) 5-2
前半2-0から追いつかれるもそこから3点を取り突き放しての連勝!
ウィカクソノが安定のハットトリックと点取り屋としての存在感バツグン
オルコクンもゴールを奪い、フェルナンド不在を感じさせない活躍


第8節 vs Persidago(A)
20171210 第8節Persidago(A) スタメン
20171210 第8節Persidago(A) 3-2
いきなりリフキがPK与える嫌な展開もすぐにヘンドラが直接FKをたたきこみ同点
ただプリヤトナが負傷退場し、逆転を許すも頼れる存在のウィカクソノがひっくり返してくれての連勝!


第9節 vs Persekam(H)
20171217 第9節Persekam(H) スタメン
20171217 第9節Persekam(H) 1-0
ひたすら押し込まれた印象しかない試合。
プリヤントの退場が終盤におきるも、ウィカクソノのゴールを死守して今シーズン初の1-0勝利


第10節 vs Persipon(A)
20171223 第10節Persipon(A) スタメン
20171223 第10節Persipon(A) 3-2
得点はとれたものの押し込まれる展開で薄氷を踏む勝利
珍しくFW陣が点を取らなかった試合だったという意外な展開だった
ま、何はともあれ連勝やからええんや


第11節 vs PS Biak Numfor(H)
20171230 第11節PS Biak Numfor(H) スタメン
20171230 第11節PS Biak Numfor(H) 2-0
アブディラがロングシュートを華麗に決めた5分後に軽傷で退場
さらに後半フェルナンドが負傷退場
もうフェルナンドにはシーズン前の期待はもうないよ…
まぁそんな中でも勝てるのは力が安定してきてる証拠…なのかな?


12月試合結果
5戦5勝 勝点15 得点14 失点6 得失点差+8

12月終了時の順位表
前半戦を終えた時点で、圧倒的な得点力をもって独走態勢にするぞ!

12月理事会信用

ベルパー、グレイズと違って何だか上手く行き過ぎてて虚無感にかられそうなダイス監督

何やかんやで相変わらずJ3からの面接オファーがくるので
20171227 讃岐との面接に出席して決裂
とりあえず讃岐の面接に出席して強気な態度で断ってきてやったわ←
すると…

20171227 Persiproから留任される
いやぁ人気者だわ←←
まぁ今のこの展開で出て行く気はさらさらないんだけどさ
後半戦も気合入れて優勝&昇格目指すんや!
スポンサーサイト

勝ち癖をつけていこうぜ

11月試合日程

第4節 vs Gresik United(A)
20171105 第4節Gresik United(A) スタメン
レンタルに出してたスレイマンを呼び戻して即スタメン起用
20171105 第4節Gresik United(A) 3-0
オウンゴールに始まり前半で3点奪う圧倒的展開
後半は途中からDFのタタを初起用する余裕もみせて快勝!
後半得点を取れなかったのは残念だけど、無失点での勝利は大きいね
11月白星スタートの開幕4連勝!もはや敵なしか?←慢心している


第5節 vs Persika(H)
20171112 第5節Persika(H) スタメン
フェルナンドがケガ明けでベンチ入り。
20171112 第5節Persika(H) 2-3
テレビ中継でさらに最下位相手に負けて連勝ストップ…
どんだけ慢心してんねん…

20171112 ヨガ・フェルナンド 足首のねんざ 全治2ヶ月
途中出場でゴールを決めたと思ったらまた重傷を負ったでござる
エースストライカーからエーススペランカーに称号は変わりました←


第6節 vs Persigubin(A)
20171126 第6節Persigubin(A) スタメン
開幕前の重傷から回復したプリヤトナが初先発、同じくケガから回復したウィボオゥがベンチに入る。
20171126 第6節Persigubin(A) 5-3
バツグンの得点力で競り勝つ
ウィカクソノが貫禄のハットトリックを決めたし、初先発のプリヤトナがゴールを決めるおまけ付!
ついでにコイルも負傷退場のおまけ付!←
なおコイルは試合後ピンピンしていた模様


11月試合結果
3戦2勝1敗 勝点6 得点10 失点6 得失点差+4

11月終了時の順位表
1敗したけど安定の得点力もありつつで首位を維持!
この勢い絶対意地や!

目指すは頂のみ

シーズン開幕
10月試合日程

第1節 vs PSIR(A)
20171015 第1節PSIR(A) スタメン
20171015 第1節PSIR(A) 2-1
重要な開幕戦!
…なんだけど19分でウィボオゥが軽傷を負ったために交代
代わって入ったのは今シーズンからCMにコンバートのスナジが大奮闘
1失点するもウィカクソノの2ゴールで試合は快勝

20171015 ウィンドゥ・ウィボオゥ 足首のねんざ 全治6~7週間
軽傷とは何だったのか?
キーマンがいきなり離脱とか萎えるわー
まぁ代役で入ったスナジが穴をうめてくれたから復帰までは何とかいけるかな?

100試合に到達
もう立派な監督と誇っていいんだね?
記念の試合だし次の試合は勝たなきゃね

第2節 vs Persiram(H)
20171022 第2節Persiram(H) スタメン
20171022 第2節Persiram(H) 4-3
開始3分でフェルナンドが負傷退場
ただ代わって入ったオルコクンが気合の先制ゴールを叩き込む
試合は点の取り合いになったが、右サイドからの攻撃が効果的で競り勝ち開幕2連勝!

20171022 ヨガ・フェルナンド 肋骨の打撲 全治2週間
DF、MF,FWのキーマン3人の離脱決定でーす←投げやり
オルコクンがやってくれるはずや←デジャヴ


第3節 vs Persik Kendal(H)
20171029 第3節Persik Kendal(H) スタメン
20171029 第3節Persik Kendal(H) 4-2
スナジ、プリヤントがいずれもセットプレーからゴールを奪う珍しい展開
終盤にアナムがイエロー2枚で退場するもスナジがCBに入り、守備陣がふんばりダメ押しゴールで3連勝!

10月試合結果
3戦3勝 勝ち点9 得点10 失点6 得失点差+4

10月終了時の順位表
唯一の3連勝で首位!

主力に怪我人が多発してるけど、代わりに入ったメンバーが奮闘してくれたおかげで3連勝は大きいね
来月以降も持続したいところや!

プレシーズンはプレシーズンなんだけどさ

ナショナルC級ライセンスしか持ってないからそろそろB級ライセンス欲しいよねそうだ理事会に相談しよう
ダイス「コーチ講習受けさせて♪」
理事会「そんな金あるわけねーだろバーカ」
ダイス「…」

ひそかに収支が赤字なんだよね

なお人件費は
予算の余り
…余りすぎだよね
これ普通にちゃんと補強したら無敵になりそうだよね
総とっかえしちゃえる気もしないけど、愛着があるんだよ愛着が←言い訳乙

この予算を赤字補填に回したいけどできない。ならこうするしかない!

親善試合日程
いやぁ大量に親善試合をアウェーで組んだなぁ
選手試したいのもあるけどさぁ
金がたんまり入るんだよ←ゲス
これで黒字に出来るんだよ

20170903 コーチ講習受講開始
これでまた赤字に転落したって知らないからね←

てなわけで、親善試合結果
親善試合結果
途中で試合の招待受けてさらに(金が)増えた
しかしまぁ
守備陣を強化するとは何だったのか?←


20170807 親善試合Persema(A) 4-1
昨シーズン限りで放出したスリスチオーノが所属する3部のチームだが、まぁ相手にならんよね←


Persebaya、Arema、Persepamという1部のチーム3連戦
20170812 親善試合Persebaya(A) 3-3
20170820 親善試合Arema(A) 2-3
20170827 親善試合Persepam(A) 5-2
1勝1敗1分
2点差を終了間際に追いつく
2点差を終了間際に逆転される
戦術を称賛されての圧勝
まぁ何だ…得点力は文句なしってことだ

20170903 親善試合Mojokerto Putra(A) 4-4
20170906 親善試合Perseta(A) 1-0
20170910 親善試合Persekabpas(H) 3-1
20170920 親善試合PSBI(A) 7-1
20170924 親善試合Deltras FC(A) 3-2
20170927 親善試合Persewon(A) 3-3
20171001 親善試合Persikoba(H) 4-1
PSBIはいじめ過ぎちゃったねゴメンネ1点最後に取らせてあげたからいいよね←上から目線
無失点は1試合だけというなんともな結果だけどね

いいんだよダイス監督のモットーは
「3点取られたら4点取って勝つ」
なんだからさ←開き直り


1点目、2点目同じ展開ながらよいパターンだし、強力な武器になればいいなぁ


20170730 シーズンの期待
当然目標は「チームを強化する」の1択
でも昇格を狙うよ
そろそろ他のリーグやりたいから昇格しなかったら辞表を叩きつけてやるよ

プレシーズンの怪我人さんたち
20170824 ヒダヤット 足首のねんざ 全治6~7週間
20170910 ヘルナワン・ヘンドラ 頚部の損傷 全治5~7週間
20170910 モハマド・アプドゥラ ハムストリングの肉離れ 全治5~6週間
20171001 イサーク・オラクンレ 腕の裂傷 全治6~9日
20171005 フィルマンシャ・プリヤトナ 腰部挫傷 全治5~6週間
プリヤトナが開幕絶望のケガを負ったし、スペランカーさんだったことを初めて知った件
まぁウェイトトレーニングのしすぎでケガするバカがいなくてよかったよ←

2017-18 Persipro選手紹介 後編

MF 6 エディ・サントーサ
MF 6 エディ・サントーサ
今シーズンも今まで同様バックアップ要員となる。
長期契約を結んでいるが、スナジが台頭してくればシーズン終了後放出もあるかも?

MF 7 モハマド・アブディラ
MF 7 モハマド・アブディラ
加入初年度となった昨シーズンは先発21試合、途中出場3試合とフル稼働。
今シーズンも中盤の底を支える信頼の置ける存在となる。

MF 8 ロッシ・ノプリハニス
MF 8 ロッシ・ノプリハニス
ザ・便利屋←
当初はSTとトップ下しかできなかったけど、ダイス監督のもと今やユーティリティープレーヤーに
出場機会が少ないと不満を度々あらわにする問題児ちゃんだけど、好きな人物は「ダイス監督」というツンデレ野郎←
今シーズンもいろんな場面でこき使う活躍を期待してるぞ。

MF 10 ウィンドゥ・ウィオボゥ
MF 10 ウィンドゥ・ウィボオゥ
昨シーズンはそこまで活躍はできなかったが、今シーズンもウィオボゥが中盤の要と考えている。
プレシーズンでも2アシストするなど調子は上向きなので、昨シーズンのリベンジも含めた爆発に期待。

MF 14 セルジオ・エヴァン
MF 14 セルジオ・エヴァン
昨シーズン不動の右ウィング。
プレシーズンも4試合先発出場、3試合途中出場で3得点2アシスト。
今シーズンは右サイドバックに入るであろうオラクンレと共に右サイドの制圧に期待。

MF 20 スタンリー・オコロ 
MF 20 スタンリー・オコロ
現状左ウィングとして3番手な部分は否めないが、現在右サイドも勉強中。
ヘンドラがケガがちなこともあり、ベンチからの出場は増えそう。

MF 21 ヘルナワン・ヘンドラ
MF 21 ヘルナワン・ヘンドラ
昨シーズンは10アシストでチーム内アシスト王。
ただケガがちょくちょくあったため、シーズン通しての期待は酷か?
プレシーズンでは2試合先発出場、2試合途中出場ながら1得点3アシストとさすがの仕事ぶり。


MF ムハマッド・コイル
MF 29 ムハマッド・コイル
昨シーズン加入したもののヘンドラの壁は厚く、出場機会は少なかった。
今シーズンに期するものがあったのか、プレシーズンは7試合で先発、2試合途中出場で計3得点4アシストと猛アピール
ただノプリハニス同様出場機会が少ないと不満を訴えやすい。

MF 36 リッキー・ファリド
MF 36 リッキー・ファリド
昨シーズンから加入しているU21の選手。
トップチームに帯同させて経験を積んでもらいたいところ。

FW 9 シャイフル・アルハダッド
FW 9 シャイフル・アルハダッド
昨シーズンは出場機会減少でリーグ戦無得点に終わる。
プレシーズンでは途中出場が多いながら5得点と復調。スーパーサブとして開花か?

FW 11 ヒダヤット
FW 11 ヒダヤット
昨シーズンはリーグ戦4得点と不本意な結果。
プレシーズンスタート直前に全治1ヶ月のケガを負い出遅れる。

FW 13 トリアン・ウィカクソノ
FW 13 トリアン・ウィカクソノ
昨シーズン10得点はフェルナンドに次ぎ2位。プレシーズンも6試合で6得点と安定感を発揮。

FW 18 ヨガ・フェルナンド
FW 18 ヨガ・フェルナンド
Persiproのエース。昨シーズン18得点でチーム内得点王。
プレシーズンも8試合出場8得点と圧倒的な存在感で今年もPersiproの攻撃陣を引っ張る!

FW 31 トニー・オルコクン
FW 31 トニー・オルコクン
加入2年目となる今シーズン。プレシーズンで先発出場5試合を含む7試合でハットトリックを含む5得点と猛アピール!
フェルナンド、ウィカクソノの不動の2トップに割り込める存在としてブレイクなるか?

2017-18 Persipro選手紹介 前編



※親善試合後の評価含む

GK 1 アルジャン・シャム
GK 1 アルジャン・シャム
昨シーズンも1年間通してゴールマウスを守ったベテランGK。
今シーズンは新たに加入したクリスタントが守護神候補となりベンチに控えることが多くなりそう。
ただまだまだ頼りになる存在ではあるので、調子次第で守護神の座を奪い返すこともあるかも?


GK 16 ダマル・アジ・クリスタント 《新加入》
GK 16 ダマル・アジ・クリスタント
3部のPersitaraから自由移籍で獲得。
Persiproの新守護神として君臨して、守備陣の安定をはかってもらいたい。


GK 32 T.M.シャリフ
GK 32 T M シャリフ
今シーズンはクリスタントが加入してベンチの座も危うい中、アピールの場であったはずの親善試合で無気力なプレーで失点が散見したため、移籍リスト入り+3番手が確定。


DF 2 ファウザン・シャフ
DF 2 ファウザン・シャフ
昨シーズンは不動の右サイドバックとして君臨したものの、今シーズンはオラクンレの加入によりベンチもしくはベンチ外の日が続きそう。
本人同意の上、移籍リスト入り。オファーが来たら移籍濃厚。


DF 3 アブドゥル・サントーソ
DF 3 アブドゥル・サントーソ
昨シーズン同様、スタメンにするには他の選手より劣る部分があるため、両サイドができる万能としてベンチ要員。


DF 4 ハンディク・スナジ
DF 4 ハンディク・スナジ
U20代表に選ばれた経験あり。登録はDFだが、今シーズンからCMにコンバート。
緊急事態にはもちろんCBとして起用するが、アプディラの後継として密かに期待。


DF フィルマンシャ・プリヤトナ 《新加入》
DF 5 フィルマンシャ・プリヤトナ
1部Persijaから自由移籍で獲得。
CBのスタメンとして期待度高く、シーズン通しての活躍を楽しみにしたいところ…だったんだけどスペランカーさんで開幕5試合outのケガを負ったんだよね(泣)1年間が心配だ


DF 17 ムハマッド・ユリアンシャフ
DF 17 ムハマッド・ユリアンシャフ
昨シーズンはリフキの加入により出場機会がほぼ半分に減った。
今年も相変わらずリフキとの競争だが、安定度としてはユリアンシャフに分がありそう。


DF 19 イサーク・オラクンレ 《新加入》
DF 19 イサーク・オラクンレ
ナイジェリア下位ディビジョンのShooting Starsから移籍金5万円で獲得。オコロ・オルコクンに次ぐナイジェリア人3人目で外人枠を埋めることに。
親善試合での活躍は目覚ましく右サイドバックのスタメンを手にしたといってよい。


DF 24 ジョニ・タタ
DF 24 ジョニ・タタ
昨シーズンからU21に入団していた選手。今シーズンはプロ契約も交わし、トップチームの中で経験を積んでいきたいところ。


DF 25 ムハマッド・リフキ
DF 25 ムハマッド・リフキ
昨シーズンはユリアンシャフと左サイドバックの座を争った。
今シーズンも変わらず争うことになりそうだが、親善試合での印象はイマイチだったので奮起に期待したいところ。


DF 26 コイルル・アナム 《新加入》
DF 26 コイルル・アナム
3部のMartapuraから移籍金5万2500円で獲得。
見えてるはずの身長の部分を見てなくて後から愕然としたことは内緒←
ポジショニングのよさでカバーしてくれる…はず。


DF 30 イバン・プリヤント
DF 30 イパン・プリヤント
昨シーズンは出場13試合にとどまったが、今シーズンは刷新したDF陣のリーダーとして引っ張ってくれることを期待。
リーダーシップないけどさ、自覚を持てってことだよ


レンタル移籍中
DF レスツ・アディ・リスチアールノ
DF 28 レスツ・アディ・リスチアールノ(Presikobaにレンタル移籍中)
DFファイソル・スレイマン
DF ファイソル・スレイマン(Presiresにレンタル移籍中)

あんまりだと不信感募らせるぞ

2016-17シーズン成績

第1フェイズ最終順位表
第1フェイズ最終順位表
4連敗前には2位につけてたけど、最終的には6位に沈んでしまった。
得点はリーグ2位だけど、失点がダントツの最下位
そう考えると、この順位もうなずけるよね

リーグ個人成績
リーグ個人成績
フェルナンドがランキングに食い込んだ!

Persipro選手個人データ
シーズン終了後の選手個人データ

ファン選出Persiproベストイレブン
2016-17Persiproベストイレブン

ファン選出PersiprMVP
ファン選出のMVP ヨガ・フェルナンド
今シーズンは誰もが納得のフェルナンドがMVP
個人的にも納得。ほしいところで点を獲ってくれる存在だっただけに、守備陣の建て直しが来シーズンは必須だね

Persiproのシーズンは終わって一足早くオフに入った中でこんなニュースが

20170405 Persik Kediriの次期監督候補に
20170406 Persipasi Bekasiの次期監督候補に
20170412 福島ユナイテッドから面接オファー
メディアが筆頭候補として自分の名前を挙げるニュースがチラホラ
まぁ実際にオファーは来なかったけどね
相変わらず来るオファーは日本のJ3からのみ
まぁお断りしますけどね。
この時点でPersiproからの契約更新オファーはなし。
完全にシーズン終わってから来るのかな?
あんまり遅いとステータスも低いみたいだし、退団するよ?と思いつつ、自分から契約更新オファーは出さないんですけどね。
と、そんな中
20170506 スリスチオーノ練習不参加への罰に副キャプテン交代
罰金+副キャプテン交代の厳罰
…といいつつ、スリスチオーノはシーズン終了後契約満了で放出するから特に関係ないけど←

って言ってるとやっと理事会からオファーが!

20170511 契約更新を打診される
交渉の席について提示された年俸は…

年俸200万円
据え置き…
決断を1週間延期させてもらうことに

20170514 Gresik Unitedの次期監督?
20170514 Perselaの次期監督?
こんなニュースは相変わらず出るも実際にはオファーはなく、仕方なく来シーズンの編成を行うことに

20170514 トリアン・ウィカクソノ完全移籍で加入
今シーズンの活躍から買い取りオプションを当然のように行使し、来季完全移籍で獲得。
来シーズンも頼みますぞ!

1週間がたち、来季編成も真剣に考え出したこともあるし、Persiproと契約を決意
20170518 35万円アップの235万円1年契約で契約更新
交渉をちょっと粘って35万円アップで契約更新
来シーズンに向けて決意も新たにインドネシアでの3年目のシーズンへ突入!

2016-17シーズンの目標
① ピアラ・スーペルを勝利する→ ×敗北

② Indonesian Premier Division残留→  6位フィニッシュ

③ ピアラ・インドネシア最低でもベスト4→ × 1ラウンド敗退

④ アジアチャンピオンズリーグ本選出場→ × 1次予選ラウンド敗退

残留しか果たせんかった><
来シーズンはもうちょっと選手層をスリム化させて即戦力な軸も少し獲らないとね~(主に守備陣)

にしても、何だか前にジルズの名将やEFCFSRの名将からもらったコメントに対して
「インドネシアは1年もしくは2年しかいないんや!」って宣言してたのに3年目を過ごすことになるとはね~

来シーズンの参戦大会と目標
① Indonesian Premier Division 昇格
② ピアラ・インドネシア ベスト8
やるからには2冠のつもりで!とも思ったけど、とにかくリーグの方を最重要視。
決して戦えない相手じゃないから、補強と監督の采配次第で昇格できるはず!(監督の采配が一番不安)


ヨーロッパのリーグ結果

イングランド・プレミアリーグ
2016-17イングランド・プレミアリーグ結果

イタリア・セリエA
2016-17イタリア・セリエA結果

オランダ・エールディヴィジ
2016-17オランダ・エールディヴィジ結果

スペイン・プリメーラディビシオン
2016-17スペイン・プリメーラディビシオン結果

ドイツ・ブンデスリーガ
2016-17ドイツ・ブンデスリーガ結果

フランス・リーグ1
2016-17フランス・リーグ1結果

UEFAチャンピオンズリーグ
UEFACL.jpg

UEFAヨーロッパリーグ
UEFAEL.jpg

緊張の連続に監督が一番ソワソワする

3月試合日程

第18節 vs Persatu(H)
20170304 第1フェイズ 第18節 Persatu(H)スタメン
20170304 第1フェイズ 第18節 Persatu(H) 2-3
試合開始からのチャンスを物にしきれず、0-0が続く中、逆に前半残り5分にワンチャンスを物にされる
さらにエヴァンの負傷退場などもあり布陣変更を余儀なくされる中、65分にようやく追いつく
ただ、その10分後にすかさず1対1の状況を作られ失点
さらにカウンターをくらい失点で2点差
GKのフィードをカットしたヒダヤットが冷静にゴールするも1歩及ばず敗戦
2位以内を確保するために勝ちを急いだ余りに指示が裏目に出て反省な試合。


第19節 vs Persika(A)
20170312 第1フェイズ 第19節 Persika(A)スタメン
20170312 第1フェイズ 第19節 Persika(A)3-4
いきなりピンチの連続で6分にセットプレーから先制されるも、すかさずフェルナンドが同点ゴール
前半のうちに逆転をし、後半もフェルナンドのハットトリックで2点差と理想的な展開
ただ、「2点差は危険」を体現するかのように5分後に1点返され、さらに点を決められ追いつかれる
「攻撃は最大の防御」とするべく攻めるよう指示するも逆に点を奪われ3-4で敗戦
振り返るとすべてセットプレーからの失点
お前ら明日からセットプレーの守備1000本ノックな←


3月試合結果
3月試合結果

4月試合日程

第20節 vs Persih(H)
20170401 第1フェイズ 第20節 Persih(H)スタメン
20170401 第1フェイズ 第20節 Persih(H) 2-4
幸先よくセットプレーから先制
だが、左右からのクロスで失点を許し、簡単に逆転を許す
後半戦術を変更して逆襲を試みるも、逆に2失点、1点を返すのがやっと。3連敗…
これで残り2試合全勝しない限り2位以内は不可能に


第21節 vs Persipon(A)
20170409 第1フェイズ 第21節 Persipon(A)スタメン
20170409 第1フェイズ 第21節 Persipon(A) 2-3
先制されるも、ウィカクソノが2得点で前半のうちにリードをうばう
ただ後半早々同点に追いつかれ、うちはチャンスを作るも点は奪えず
そんな中、ウィディアルトが一発レッドで10人に
何とか残り時間しのいで得点の機会をうかがうも、ATに裏を通されて決勝点を奪われてジ・エンド
昇格への道のりは途絶えたけど、最終戦は勝って来シーズンにつなげる試合を!


第22節 vs Persida(A)
20170416 第1フェイズ 第22節 Persida(A)スタメン - コピー
20170416 第1フェイズ 第22節 Persida(A) 6-3 - コピー
リーグ最下位が相手の最終戦。
序盤から攻められるもシャムが2連続セーブでしのいだ
…かに見えたが6分相手の得点を許し先制されてしまう。
そんな中、シャムが軽傷を負い、T.Mシャリフを投入
チャンスをものに出来ない中、39分にようやくフェルナンドが同点ゴール
さぁ逆転!…というところで、プリヤントが負傷退場
前半のうちに負傷で交代枠を2枚使わざるを得なくなる
後半からはサイドバックをウィングバックに上げて挑む
このシステムの変更が功を奏したのか48分にセットプレーからのゴールで逆転
さらに追加点を着実に重ね、終わってみれば6-3での勝利!
終わりよければ全てよし!
ということにひとまずしよう。
ただ、来シーズンの契約更新のオファーはまだ来てないんだよねぇ
理事会信用
ステータスの低さkwsk!
そんなんだったら来年出て行くからな!

次回更新はシーズンのまとめ

悔しい気持ちをぶつける場所はただ1つ

2月試合日程

第13節 vs Yahukimo FC(H)
20170204 第1フェイズ 第13節 Yahukimo FC(H)スタメン
20170204 第1フェイズ 第13節 Yahukimo FC(H) 3-1

先制点は思わぬ形で入った。
相手GKがPA内でクリアしようと蹴ったボールがDFに当たりゴールマウスに吸い込まれる

相手の凡ミスに助けられ、後半2点を追加、相手の反撃を1点でしのぎ勝利♪

第14節 vs Gresik United(A)
20170212 第1フェイズ 第14節 Gresik United(A)スタメン
20170212 第1フェイズ 第14節 Gresik United(A) 2-0
前半9分にコイルがゴール、後半はフェルナンドがゴールで守備陣も安定して0点で抑えての勝利!

第15節 vs Persiram(A)
20170215 第1フェイズ 第15節 Persiram(A)スタメン
20170215 第1フェイズ 第15節 Persiram(A) 0-3
チャンスは思ったほど作れなかった試合。
2点目を入れられた段階で超攻撃的仕様の戦術に変えて挑むもカウンターで3点目を奪われジ・エンド
惜しいと思える瞬間もなかったので、ある意味開き直って次節に切り替える!

第16節 vs Persigubin(H)
20170218 第1フェイズ 第16節 Persigubin(H)スタメン
20170218 第1フェイズ 第16節 Persigubin(H) 2-2
勝てるチャンスを逃したって言われちゃってるぐらい攻め立ててるんやけどねぇ
シャムのミスで前半の20分までに0-2にされた時点で超攻撃的仕様に変更
前節の完敗を引きずりたくないということで、怪我明けで完全ではないけどサブにおいておいたウィカクソノを投入
頼りになる男ウィカクソノのおかげで何とか追いついての勝ち点ゲット


第17節 vs PSBI(A)
20170226 第1フェイズ 第17節 PSBI(A)スタメン
20170226 第1フェイズ 第17節 PSBI(A) 3-2
先手を取りながらも、GKシャムがボールをおさえながらもユリアンシャフとぶつかりゴールラインを割るという不運
勝ち越すも追いつかれ、残すはアディショナルタイム
相手の攻撃でゴールラインを割る寸前でのクリアからパスをつなぎエヴァンが起死回生の決勝点を挙げ劇的な勝利!

いい形で2月を終えれたね♪


2月の試合結果
2月試合結果
5戦3勝1分1敗 勝ち点10 得点10 失点8 得失点差+2

2月終了時の順位表
2月終了時の順位表
得失点差含めてPersihが抜け出てる感があるので2位争いって感じですかね
1試合ごとに勝ち点をしっかり取っていければ2位確保も夢ではないかな?
何とか死守したいものですな

昇格チームだからってなめんなよ

1月試合日程

早速4日からピアラ・インドネシア1ラウンドがスタート
相手はPersiwa

…何いきなり1部のチームぶつけてきてくれてるわけ?
あれか、昨シーズンまさかの3部チームが優勝しちゃったから、今回も連覇されちゃたまらんと強いチームに当たるように仕組んだな←
かなり不安な展開

ピアラ・インドネシア 1ラウンド第1試合 vs Persiwa(A)
20160104 ピアラ・インドネシア1ラウンド第1試合 Persiwa(A) スタメン
20160104 ピアラ・インドネシア1ラウンド第1試合 Persiwa(A) 1-1
ロスタイムに起死回生の同点弾!
アウェーで貴重なゴールとドローの結果。及第点や!
次のホーム戦で何とか勝ちたいね

今のがグッドニュース
次がバッドニュース
201670104 ワヤン・スハルディ 腕の骨折 全治2ヶ月
1月も相変わらずですか…


第9節 vs Persih(A)
20170108 第1フェイズ 第9節 Persih(A)スタメン
20170108 第1フェイズ 第9節 Persih(A) 3-5
前半で0-5…
前半の途中でフォーメーションチェンジしまして
20170108 第1フェイズ 第9節 Persih(A) 前半途中でフォーメーションチェンジ
こんな感じで調攻撃的
後半3点を返せたけど届かず無念の敗戦…


ピアラ・インドネシア 1ラウンド第2試合 vs Persiwa(H)
20160111 ピアラ・インドネシア1ラウンド第2試合 Persiwa(H) スタメン
20160111 ピアラ・インドネシア1ラウンド第2試合 Persiwa(H) 1-2
決して内容で負けちゃいないけど、フィニッシュがなぁ…
前半終了間際にPKとられて失点したのも痛かった
前回王者だけど、目標ベスト4以上にしてたけど無念の1ラウンド敗退
周りは「やっぱりそんなもんだよね」って反応だったのがいいのか悪いのか…
残るはACL予選とリーグ戦!
切り替えて調子を戻していかなきゃね

第10節 vs Persipon(H)
20170115 第1フェイズ 第10節 Persipon(H)スタメン
20170115 第1フェイズ 第10節 Persipon(H) 3-1
快勝!!
前半から攻め立てて3-0。後半もチャンスはあったけど、逆に1点返されちゃった。
でも、前節の惨敗とカップ戦敗退のショックを払拭する意味で価値ある勝利!
ただ軽傷を負ったから交代させたヘンドラが
20170115 ヘルナワン・ヘンドラ 足首のねんざ 全治7週間
これは痛過ぎる…

第11節 vs Persida(H)
20170122 第1フェイズ 第11節 Persida(H)スタメン
20170122 第1フェイズ 第11節 Persida(H) 2-1
連勝!
後半終了間際まで1-1で引き分け目前での決勝点奪えたのはホント大きい!
しかも後半途中から出したアルハダッドのパスカットを同じく後半途中から出たノプリハニスがゴールと結果を出してくれたのもうれしい限り♪
勢い乗ってきたぞ!
…軽傷負ったウィカクソノについて
20170125 トリアン・ウィカクソノ 大腿部筋損傷 全治5週間
はああああああああああああああああああああああああ
ACL出れないやんけーーーーーー

ウィカクソノが入って攻撃陣が活性化していい感じになったのに…
なんでこんなに怪我人が出るんや
ACLが…ACLが…

20170121 チャンピオンズリーグ1次予選ラウンドは貴州人和と対戦
対戦相手は中国スーパーリーグの貴州人和
メンバーは…
ん?
20170127 貴州人和全て架空選手
みんな架空選手←
これは勝てるチャンス?
いや慢心はよくない
登録メンバーは
20170122 チャンピオンズリーグ1次予選登録メンバー
ウィビソノ君悪い!1人だけ登録できなかったわ←


しかし、よくよく見たらACL1次予選だった件
去年2次予選だったのはたまたまか?
というわけで3回勝たなきゃ本選には行けない!
そして決戦の日は28日!勝つぞ!

その前に
第12節 vs Persipasi(H)
20170125 第1フェイズ 第12節 Persipasi(H)スタメン
20170125 第1フェイズ 第12節 Persipasi(H) 2-1
勝ったけど軽傷で前半途中で退いたポンガヨウに代わって入ったスナジが目立ったな(いい意味でも悪い意味でも)
決勝点奪った直後にPA内でフリーになった相手を引っ掛けて一発退場
これを相手が外してくれたから助かったけどね
この後は1トップ3DMの超守備的布陣でしのぎきる強引な戦い方をして逃げ切ったわけだが
まぁメンツを今までのと見比べてもらったら一目瞭然だけど、ACL用の布陣は一切使ってないわけですよ
サブメンバーのみで挑んだんで引き分けなら御の字ぐらいの気持ちだったから勝ち点3ゲットは朗報ですわ

そして、いよいよACL予選

AFCチャンピオンズリーグ1次予選 vs 貴州人和(A)
20170128 AFCチャンピオンズリーグ1次予選ラウンド 貴州人和(A) スタメン
20170128 AFCチャンピオンズリーグ1次予選ラウンド 貴州人和(A) 3-4
ACL対策とはなんだったのか?
前半30分で0-4と守備崩壊
途中でPersih戦でやったみたいな超攻撃的な指示を出して得点を返していったけど、
ユリアンシャフ、スナジが負傷退場のアクシデント
あと1点及ばずACLへの道は1次予選でついえました…

1月試合結果
リーグ戦 4戦 3勝1敗 勝ち点9 得点10 失点8 得失点差+2
ピアラ・インドネシア 2戦1分1敗 合計2-3 1ラウンド敗退
ACL東1次予選 vs貴州人和(中国)3-4 1次予選敗退

あと残すのは何を言ってもリーグ戦のみ
目標にしていた4つのうち3つ達成できずに終わってしまったので、リーグ戦は何としても!
順位表とりわすれてたけど、実は現在暫定2位なんですよねぇ。つまり昇格圏内!
だけど慢心せずに1試合1試合確実に勝ち点を積み重ねていこう!
プロフィール

Author:ダイス
これはFM2015の降格請負人の日記かもしれません

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。