スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Persipro総括+オマケ

2019-20シーズンの最終順位表
シーズン終了時の順位表
8位でフィニッシュ
勝利数は増え、失点は微妙に減ったけど、得点は10点以上減る結果に。
得点が減ったことが悔しいなぁ

2019-20Persipro選手 リーガ・スーペル個人成績
2019-20 リーガ・スーペル個人成績
ウィカクソノがリーグ戦でケガなどでイマイチ活躍できなかった分、アブリアンが躍動してくれたけど結果マイナスな感じは否めない

ウィカクソノがピアラ・インドネシアMVP獲得
そんなウィカクソノがピアラ・インドネシアのMVPを獲得。
ベスト8止まりだけど6試合8得点と評価点の高さが要因。
でもせめて決勝に出たチームからMVPは選んであげて欲しい気がするけど、まぁとりあえず受賞おめでとう!




2015-16シーズン
リーグ戦:Nuswantara League(3部)
        第1フェイズ 1位
        第2フェイズ 2位 昇格
カップ戦:ピアラ・インドネシア 優勝

2016-17シーズン
リーグ戦:Indonesian Premier Division(2部)
        第1フェイズ 6位
カップ戦:ピアラ・スーペル
        準優勝(2チームでの大会だけどね)
      ピアラ・インドネシア
        1ラウンド敗退
      AFCチャンピオンズリーグ
        1次予選ラウンド敗退

2017-18シーズン
リーグ戦:Indonesian Premier Division(2部)
        第1フェイズ 1位
        第2フェイズ 1位
        順位決定戦 敗北により2位にて昇格
カップ戦:ピアラ・インドネシア
        1ラウンド敗退

2018-19シーズン
リーグ戦:リーガ・スーペル(1部)
        9位
カップ戦:ピアラ・インドネシア
        優勝

2019-20シーズン
リーグ戦:リーガ・スーペル(1部)
        8位
カップ戦:ピアラ・スーペル
        優勝
      ピアラ・インドネシア
        ベスト8
      AFCチャンピオンズリーグ
        グループリーグ3位(6戦2勝4敗)敗退

イングランドのグレイズ・アスレチックをあっさりクビになって、遠くインドネシア3部の無名チームに拾われて監督業をまさかの5シーズン完走し、3部だったチームを2年連続1部残留させるまでに至れて、
ピアラ・インドネシア優勝2回、ピアラ・スーペル優勝1回とタイトルも獲得できてホント満足ですわ。
まぁ唯一心残りはリーグ戦を2部も3部も優勝で昇格できなかったことですかね。
1部に上がってからは日程の変則さに悩まされまくったわけですが、まぁいい思い出、イングランドにいつ戻ってもいい練習って感じですな

2019-20 シーズン終了時理事会信用
20200701 Persipro監督を辞任
20200701 Persipro監督を辞任したことでスタッフが退団
監督としての通算成績

何気に監督辞任に伴ってスタッフが辞任していくのはちょっとうれしく感じてしまうよね

監督辞任の記事の中に見慣れない文字がありましたね
2020年はそう東京オリンピック開催の年。
募集もかかってたし、お試しで立候補したら
2020526 日本U23代表監督就任
就任できちゃったw

20200729 オリンピック日本代表選出
OA枠でGK西川、MF本田、久保を採用

相手はニュージーランド、イタリア、チリで予選突破はないと見られてたわけで

20200806 オリンピック グループC第1節 ニュージーランドU23 2-1
20200809 オリンピック グループC第2節 イタリアU23 1-1
記事ないけど、チリには3-4で敗北で3位で予選敗退
20200812 日本U23監督を退任

イタリアに引き分けでチャンス出るかと思いきや第1戦でチリ対イタリアが引き分けやったので、チリ戦は勝利が絶対条件になり1歩届かず無念の敗退
まぁいい経験ですな




ということで、これで一旦終了
次回はもうちょっとマイナーリーグ回りたいなぁと思ってます。
縛りというかルール等はまた改めて記事にあげますがね。
というか、このグレイズ→Persiproしてる最中に面接オファーが来たのは日本のJ2、J3のみやったんですよねぇ
これってやっぱり監督が「無職スタート&ナショナルC級ライセンス&アマチュア選手」ってのが影響してるんですかね。
もうちょい実績上げろって事なのか、自らオファーしまくらなきゃいけないのか…

名将さん達は他からのオファーってどんな感じなんですかね?
スポンサーサイト

気持ちは消化試合なんて言えない

5月試合日程

リーガ・スーペル第27節 vs Sriwijaya FC(A) 
20200503 リーガ・スーペル第27節 Sriwijaya FC(A)スタメン
20200503 リーガ・スーペル第27節 Sriwijaya FC(A)0-6
あれ?0-6?
ん~見なかったことにしよう←

ピアラ・インドネシア準々決勝第1試合 vs Persipasi(A)
20200506 ピアラ・インドネシア準々決勝第2試合 Persipasi(A)スタメン
20200506 ピアラ・インドネシア準々決勝第2試合 Persipasi(A)3-3
打ち合いになり、引き分けたけど2戦合計で敗退決定
目標はクリアしたからまぁいいさ
完全にここからはリーグ戦に集中して順位を1つでも上げるぞ!
20200506 トリアン・ウィカクソノ 足首のねんざ 全治5~6週間


リーガ・スーペル第28節 vs Persipra(H)
20200509 リーガ・スーペル第28節 Persipura(H)スタメン
最近調子悪い感じなのでフォーメーションを初めていじりまして、4-2-4ではなく4-3-3(というべきなのか)で挑んでみることに

20200509 リーガ・スーペル第28節 Persipura(H)5-1
リーグ戦前節の大敗、カップ戦敗退のショックを振り払う大勝!
1トップのアブリアンがハットトリックするなど、上手くかみ合ったなぁ


リーガ・スーペル第29節 vs PSM(A)
20200513 リーガ・スーペル第29節 PSM(A)スタメン
20200513 リーガ・スーペル第29節 PSM(A)0-1
調子に乗って4-3-3で挑んだら無得点で負けた
よし!このフォーメーションはもう封印だ←


リーガ・スーペル第30節 vs PSIS(H)
20200516 リーガ・スーペル第30節 PSIS(H)スタメン
20200516 リーガ・スーペル第30節 PSIS(H)2-0
うん、4-2-4がしっくりくる
アブリアンが得点こそなかったけど2アシストで活躍
無失点で抑えたし良い勝利や♪


リーガ・スーペル第31節 vs PSPS(A)
20200523 リーガ・スーペル第31節 PSPS(A)スタメン
20200523 リーガ・スーペル第31節 PSPS(A)2-2
点を取っては取られの展開で結果引き分け
アブディラとアブリアンがともに負傷退場のおまけ付き
まぁ試合後は何ともなくピンピンしてたみたいだけどね


リーガ・スーペル第32節 vs Yahukimo FC(H)
20200530 リーガ・スーペル第32節 Yahukimo FC(H)スタメン
20200530 リーガ・スーペル第32節 Yahukimo FC(H)1-0
ソジェが前半PK与えるもクリスタントがセーブで得点を許さなかった。
なのに、ソジェが前半終わりに2枚目のイエローをもらって退場し10人での戦いをしいられることに。
あせらずアブリアンの1トップに切り替えて、アブディラの負傷退場のアクシデントを乗り越え終了間際にアブリアンの決勝ゴールで勝利
ベンチがあわてずにどっしり構えてたのが選手にも伝わって粘り勝ちって感じかな?


5月試合結果
リーガ・スーペル 6戦 3勝1分2敗 勝点10 得点10 失点10 得失点差±0
ピアラ・インドネシア準々決勝 1戦1分 2戦合計で準々決勝敗退


6月試合日程

リーガ・スーペル第33節 vs Persatu(A)
20200607 リーガ・スーペル第33節 Persatu(A)スタメン
20200607 リーガ・スーペル第33節 Persatu(A)1-0
前半のうちにオーホイハムが軽傷で交代、アブリアンが負傷退場と後半に向けて監督のやれることをせばめる結果に
それでも後半の早い段階でオルコクンがゴールをあげ、1点を守りきり勝利
『無失点ボーナス』でお金がどんどん減っていくやないか
Persiproサッカーらしさが失われながら勝利を積み重ねていく
攻撃的・失点上等を身上とする監督としては複雑な胸中w


リーガ・スーペル第34節 vs Persih(H)
20200614 リーガ・スーペル第34節 Persih(H)スタメン
20200614 リーガ・スーペル第34節 Persih(H)4-2
これだよこれ!
最終節はPersiproらしい攻撃陣爆発で快勝♪


6月試合結果
リーガ・スーペル 2戦2勝 勝点6 得点5 失点2 得失点差+3

最終的には5月6月のリーグ戦を8戦5勝1分2敗と大きく勝ち越してシーズン終了
順位表などまとめ+5シーズンの総まとめは次回更新で

物語の山場

4月試合日程

AFCチャンピオンズリーグ第4節 vs 浦項スティーラーズ(H)
20200401 AFCチャンピオンズリーグ予選第4節 浦項スティーラーズ(H)スタメン
20200401 AFCチャンピオンズリーグ予選第4節 浦項スティーラーズ(H)1-3
広州以外には勝てないのか…
スタメンのCB2人がそろって退場しちゃどうしようもないけどね


ピアラ・インドネシア4ラウンド第1試合 vs PSM(A)
20200404 ピアラ・インドネシア4ラウンド第1試合 PSM(H)スタメン
20200404 ピアラ・インドネシア4ラウンド第1試合 PSM(H)3-3
リーガ・スーペルでは首位を走るPSMが相手だし、まぁここで敗退でもいいかなぁと思いつつ挑んだらバカ試合してしまった
てか、終了間際の失点には無欲で挑んだけどガッカリだわ
次はベストメンバーで挑むから勝ちに行くよ!


ピアラ・インドネシア4ラウンド第2試合 vs PSM(H)
20200408 ピアラ・インドネシア4ラウンド第2試合 PSM(A)スタメン
20200408 ピアラ・インドネシア4ラウンド第2試合 PSM(A)4-1
圧勝!
2トップが点をとり、流れの中でもセットプレーからも点を取るという攻撃陣は満点の出来♪
失点もPK1点にとどめたし、PK与えたソジェが1点を奪ったから守備陣も合格点♪
これで目標のベスト8達成!
あとはリーグ戦8位以内を目指すんだ!


リーガ・スーペル第24節 vs Persib(H)
20200411 リーガ・スーペル第24節 Persib(H)スタメン
20200411 リーガ・スーペル第24節 Persib(H)3-4
バカ試合で敗戦。
勝点1は欲しかったけど、ACL終わるまではこのメンツで何とか耐えしのぐしかないんだけどね。
切り替え、切り替え!


AFCチャンピオンズリーグ第5節 vs ガンバ大阪(A)
20200415 AFCチャンピオンズリーグ予選第5節 ガンバ大阪(A)スタメン
20200415 AFCチャンピオンズリーグ予選第5節 ガンバ大阪(A)0-5
惨敗を絵に描いた負け方だね
何も言うことはないよ
怒ってないよ
相変わらずのノーチャンスだもんね
ガンバが勝ち上がるのはうれしいよ


リーガ・スーペル第25節 vs Pelita(A)
20200418 リーガ・スーペル第25節 Pelita(A)スタメン
20200418 リーガ・スーペル第25節 Pelita(A)1-2
リーグ戦を勝てない病はどうやったら治るんだろうか←他人事


AFCチャンピオンズリーグ第6節 vs 広州恒大(H)
20200422 AFCチャンピオンズリーグ予選第6節 広州恒大(H)スタメン
20200422 AFCチャンピオンズリーグ予選第6節 広州恒大(H)1-0
広州恒大さん勝点ありがとうございます♪←
前半PKを得て先制のチャンスだったのにウィカクソノが外したので、前半終了で懲罰交代←厳し過ぎる
代わって入ったオルコクンが決勝点を決めたから采配的中だよね
ACL初挑戦は3位でフィニッシュ。
2勝あげれたことは最高の結果ですわ


リーガ・スーペル第26節 vs Semen Padang(H)
20200426 リーガ・スーペル第26節 Semen Padan(H)スタメン
20200426 リーガ・スーペル第26節 Semen Padan(H)1-0
アブディラのロングシュートの1点を守りきり勝利!
2戦連続無失点とかどうしたPersipro

日程変更でPSM戦は延期

ピアラ・インドネシア準々決勝 vs Persipasi(H)
20200429 ピアラ・インドネシア準々決勝第1試合 Persipasi(H)スタメン
20200429 ピアラ・インドネシア準々決勝第1試合 Persipasi(H)1-2
2部相手なんだけどねぇ
ホームで弱い病発生かな?
監督が「ベスト8」目標って言い過ぎたから気抜いたのかな?
(監督が気を抜いてたなんて言えない)


4月試合結果
リーガ・スーペル 3戦1勝2敗 勝点3 得点5 失点6 得失点差ー1
ピアラ・インドネシア4ラウンド 2戦1勝1分 得点7 失点4 得失点差+3 2戦合計で勝利し準々決勝進出
            準々決勝 1戦1敗 得点1 失点2 得失点差ー1             
AFCチャンピオンズリーググループリーグ 3戦1勝2敗 勝点3 得点2 失点8 得失点差ー6 順位3位でグループリーグ敗退

※順位表のSS撮り忘れてた…まぁ降格圏にはいないけど上位でもない…そんな感じっす

待望の瞬間や

3月試合日程
通常のリーグ戦がもはやターンオーバーの調整試合にしか見えないぞ
というか、Madiun Putraと3試合もやりたくないわ~

ピアラ・インドネシア3ラウンド第1試合 vs Madiun Putra(H)
20200304 ピアラ・インドネシア3ラウンド第1試合 Madiun Putra(H)スタメン
20200304 ピアラ・インドネシア3ラウンド第1試合 Madiun Putra(H)4-0
ウィカクソノがハットトリックを前半だけで決めるなど前半で4-0で勝負あり
欲を言えば、後半も何点か取って欲しいところだったけど、まぁよしとしよう。
何だろう…カップ戦だけは自信をもって挑んでる感じがする…
頼むからリーグ戦の方でもその好調さを少しでも見せてほしいんだが…


リーガ・スーペル第21節 vs Barito Putra(H)
20200307 リーガ・スーペル第21節 Barito Putra(H)スタメン
20200307 リーガ・スーペル第21節 Barito Putra(H)1-4
上位にいるチームだし、前年度チャンピオンということを差し引いてももうちょっと競った試合にしたかったなぁ
まぁターンオーバーしいちゃったからってのもあるのかもだけど、勝負できるメンツだと思うんだよねぇ


AFCチャンピオンズリーグ グループリーグ第2節 vs 浦項スティーラーズ(A)
20200311 AFCチャンピオンズリーグ予選第2節 浦項スティーラーズ(A)スタメン
ACL挑戦の2試合目何とか勝点をとってホームに帰ってきたい所!

キックオフ
31 【浦項】 カウンターからシュートも枠外
41 【Persipro】 クロスなどパスをゴール前に入れるもいずれもシュートまでは至らず
51 【Persipro】 オルコクンの左からの速いクロスをアブリアンがシュートしネットを揺らすもオフサイドの判定
56 【Persipro】 サタケ オルコクンout  サンジャヤ ウィカクソノin
57 【浦項】 左からのクロスでヘッドも枠外
73 【Persipro】 ソジェがPA内でファールしPKを与えて、イエローをくらう。さらにこれに抗議をしたオラクンレが抗議をし、2枚目のイエローで退場
73 【浦項】 PKはGKクリスタントがセーブ
75 【浦項】 ゴール正面でのFKは枠外
86 【浦項】 左からのクロスをシュートでゴールネットを揺らすもオフサイドの判定
88 【浦項】 クリアしきれなかったボールをシュート打つも枠外
AT 【浦項】 CKからこぼれ球を押し込みゴール 0- 
試合終了

20200311 AFCチャンピオンズリーグ予選第2節 浦項スティーラーズ(A)0-1
あともう少しで待望の勝点を拾えたんだけどねぇ
ガンバ戦ほどは絶望感はなかったけど、オラクンレがやらかしたからなぁ
「審判に抗議する」スキルを海外の舞台できっちり発揮してくれたね
ちなみにこのスキルをなくすようにコーチに指示したら
あいつに審判に抗議させないようにするのなんてムリっす
「…いいからとりあえずやってみろよ、バカ!」
こんなやり取りになったんだよねぇ…


リーガ・スーペル第22節 vs Madiun Putra(A)
20200314 リーガ・スーペル第22節 Madiun Putra(A)スタメン
20200314 リーガ・スーペル第22節 Madiun Putra(A)1-3
ターンオーバーだと勝てないのか…
アブリアンの体調が良さげだったので出したけど不発
次のACL関係のないオラクンレは高速クロスでアジズのゴールをアシストを記録。


AFCチャンピオンズリーグ グループリーグ第3節 vs 広州恒大(A)
20200318 AFCチャンピオンズリーグ予選第3節 広州恒大(A)スタメン
全敗&無得点が視野に入ってきそうな気がしつつも、パト擁する広州恒大に一矢報いたい!

キックオフ
01 【広州】 パトのシュートは枠外
04 【Persipro】 ヘンドラの左CKをソジェがヘッドで合わせるもゴール左に外れる
06 【Persipro】 プトラの左からのアーリークロスにエヴァンがとびこんでゴール -0
16 【Persipro】 ウィカクソノおnシュートはゴール左にわずかに外れる
28 【広州】 シュートはポストにはじかれる
29 【Persipro】 ウィカクソノがPA内でシュート打つもバーにはじかれる
33 【Persipro】 アブディラのゴール右からのFKをアブリアンがボレーで合わせてゴール -0
42 【広州】 パスをつないでフリーでシュートを打つも枠外
44 【広州】 フリーでシュートを打つもGKクリスタントがセーブ
AT 【Persipro】 アブディラのFKはバーにはじかれる
46 【広州】 クロスからのボレーがゴールネットを揺らすもオフサイドの判定
51 【Persipro】 PA内でアブディラが倒されてPK オルコクンが冷静に決める -0
58 【Persipro】 アブリアンが削られて負傷退場 アジズin 相手選手は2枚目のイエローで退場
62 【Persipro】 ヘンドラが左からサイドチェンジし、エヴァンがシュートを放つも大きく外れる
65 【広州】 ゴール前でのFKを直接狙うも枠外
73 【Persipro】 サタケout サンジャヤin
75 【Persipro】 ゴール前で混戦となりシュートするもクリアされる
82 【Persipro】 ヘンドラがシュートするもGKがキャッチ
85 【Persipro】 アブディラがゴール正面からのFKを蹴るも枠外
88 【広州】 パトがPA近くでパスをもらいふりむきざまのシュートが決まる 3-
試合終了

20200318 AFCチャンピオンズリーグ予選第3節 広州恒大(A)3-1
念願のACL初勝利ゲット!!
パト?…そこまで怖くなかったよね←←
まぁ失点最後にしたけどさぁ。パトをそこまで自由にさせなかったしね。
広州サポーターが暴動を起こさなかったか心配だけどさ←

20200318 アブリアン すねの裂傷 全治3週間
カンフーサッカーの餌食になったか…
まぁ3週間なら唾つけとけば治るって←


リーガ・スーペル第23節 vs Persiwa(H)
20200321 リーガ・スーペル第23節 Persiwa(H)スタメン
20200321 リーガ・スーペル第23節 Persiwa(H)2-1
ようやくリーグ戦勝利
FW陣がきっちり決めてくれて勝てたんだけど、プルマディが軽傷を負ってマールフを後半から投入したんやけど、ピッチに立って7分後に負傷退場で去るというお家芸を披露したから喜びも半減ですわ…

20200321 カチュル・プルマディ 大腿部筋損傷 全治3~4週間


ピアラ・インドネシア3ラウンド第2試合 vs Madiun Putra(A)
20200325 ピアラ・インドネシア3ラウンド第2試合 Madiun Putra(A)スタメン
20200325 ピアラ・インドネシア3ラウンド第2試合 Madiun Putra(A)2-0
カップ戦は強いPersiproです
ウィカクソノが開始20秒で得点したし、無失点で終えたし言うことなし!
…だけど、
サンジャヤが34分に負傷退場
ヘンドラが53分に軽傷で途中交代
ATにウィカクソノが負傷退場
安定の負傷で3枚使うパターンキタコレ
もはや棒読み←

20200325 イマヌエル・サンジャヤ 足首のねんざ 全治5~6週間


3月試合結果
リーガ・スーペル 3戦1勝2敗 勝点3 得点4 失点8 得失点差ー4
ピアラ・インドネシア 2戦2勝 得点6 失点0 4ラウンド進出
AFCチャンピオンズリーグ 2戦1勝1敗 勝点3 得点3 失点2 得失点差+1 順位3位 

3月終了時の順位表
暫定10位
3月理事会信用

4月もACLとピアラ・インドネシア頑張ります!
ピアラ・インドネシアはあと1回勝てば目標のベスト8だしね♪
リーグ戦の方は降格圏に落ちなければいいや的感覚でいくさ

驚愕、歓喜、絶望

2月試合日程
6試合で少なく感じる…麻痺してしまったなぁ

リーガ・スーペル第17節 vs Persih(A)
20200201 リーガ・スーペル第17節 Persih(A)スタメン
20200201 リーガ・スーペル第17節 Persih(A)0-0
シュート数の少なさがそのまま試合の面白みにかける展開だったことを物語ってる
ハイライト見てて「惜しい」とかいう感覚がなかったしね
無失点で引き分けたことを喜ぶべきか、無得点で引き分けたことを嘆くべきか…


【選手加入のお知らせ】

DF 37 ヨハン・エカ・プトラ D(L)D(R)WB(L)
DF 37 ヨハン・エカ・プトラ(20200203進加入)

MF 33 エコ・ロフィ M(C)M(L)AM(L)
MF 33 エコ・ロフィ(20200203新加入)


ピアラ・インドネシア2ラウンド第1試合 vs PSB Bogor(H)
20200205 ピアラ・インドネシア2ラウンド第1試合 PSB Bogor(H)スタメン
20200205 ピアラ・インドネシア2ラウンド第1試合 PSB Bogor(H)6-0
カップ戦は相変わらず絶好調!
まぁ2部相手ですけどね。でもホームで6得点無失点で勝利は誇れるよね。
この調子がリーグ戦にも影響してくれることを願うしかないな


リーガ・スーペル第18節 vs Persiba(A)
20200205 リーガ・スーペル第18節 Persiba(A)スタメン
20200205 リーガ・スーペル第18節 Persiba(A)2-2
点が入ったら同じだけ失点
オーホイマスのパスミスでの失点は痛かったなぁ


【選手加入のお知らせ】

DF 35 ラフマン・マールフ D(C)D(R)
DF 35 ラフマン・マールフ(20200211レンタル加入)


MF 36 イマヌエル・サンジャヤ M(C)M(L)AM(C)
MF 36 イマヌエル・サンジャヤ(20200213新加入)


ピアラ・インドネシア2ラウンド第2試合 vs PSB Bogor(A)
20200212 ピアラ・インドネシア2ラウンド第2試合 PSB Bogor(A)スタメン
20200212 ピアラ・インドネシア2ラウンド第2試合 PSB Bogor(A)0-0
圧倒的な差があるから、メンバーを大幅に入れ替えたらシュートは打ってるけどハイライトというべきシーンはなし。
リーグ戦を見てるかのような試合展開でスコアレスドローも2戦合計で勝利して3ラウンド進出

…ん?なんか臨時ニュースが届いた?
20200215 ACL本選出場
……
……
……
え?

どうやらAFCチャンピオンズリーグの本選に出場できるようです

前回の時はカップ戦制して予選ラウンドから出場やったから今回もそうだとばかり思ってたわ
よくよく考えれば前回は枠が1チームだけやったからカップ戦覇者は予選ラウンドからスタートってことか?
とまどいしかないけど、何気に「本戦に出る」って目標はすでに達成してたみたい。

で、問題のグループリーグの相手なんですけどね。

1.浦項スティーラーズ(韓国代表)
前身のアジアクラブ選手権で2回、ACLで1回優勝経験あり。
箱庭内でKリーグはシュミレーションしてないんで、所属選手はほとんど生成選手になってるけど、

FW Han Dong-Won
実際に以前モンテディオ山形に所属していたこともある選手

ちなみに浦項と同じく監督はおろかスタッフ0人でございます。

2.広州恒大(中国代表)
ACLで1回優勝経験あり。
リアルではディアマンティやらジラルディーノ獲得したりする富豪チームなわけだけど、まぁ中国のリーグもシュミレーションしてないから生成選手だらけだろうなぁって思ったわけですよ。

在籍選手の中に
GK Zeng Cheng
リアルでちょうど今回のアジアカップでも中国代表に選ばれ、2013年のACL制覇にも貢献しているGK.

DF Ashley Williams
リアルではスウォンジーに在籍するウェールズ代表DF。
Q.P.Rを経てACL対策で加入した模様。

DF Thulani Hlatshwayo
リアルでは南アフリカのWitsに所属する南アフリカ代表のSB。
この箱庭では2016年に名古屋グランパスに移籍し優勝に貢献後、広州恒大に引き抜かれた。

MF Ki Sung-Yeung
リアルではイングランドのスウォンジーに所属する韓国代表。
ACL対策で広州恒大に加入した模様。

FW Alexandre Pato
リアルではACミランなどにも在籍したブラジル代表のFW。

…って、
アレッシャンドレ・パト
じぇねーかよ。
お前ふざけんなよ!何だよコンピュータが広州恒大ならやりかねんこと何やっちゃってんの?
絶望感で一杯だよ…
ちなみに浦項と同じく監督はおろかスタッフ0人でございます。


3.ガンバ大阪(日本代表)
リアルでACL1回優勝経験あり。
ちなみに個人的に好きなチームでございます。
今の堅守なガンバはらしくなくて違和感しか覚えないけど←
箱庭の中では監督が岡田武史氏。
GK 東口順昭
DF 西野貴治
MF 米本拓司
MF 南野拓実
FW 宇佐美貴史
箱庭内の日本代表だらけですわ。
南野とかセレッソ→マリノス→ガンバと移籍加入。宇佐美は海外に勝負に行ってろよ。などなど不満ぶちまけつつ

この3チームに勝つどころか1点も取れる気がしない…
1チームぐらいゆるい所があるもんじゃないの?って思ったけど、それがPersiproのことだわなと自問自答自己解決
うちなんかに勝ち点奪われたら恥ずかしいよ~
負けでもしたら暴動ものだよね♪
そう考えると余裕が出てきたから頑張ってみよう!


リーガ・スーペル第19節 vs Persebaya(H)
20200216 リーガ・スーペル第19節 Persebaya(H)スタメン
20200216 リーガ・スーペル第19節 Persebaya(H)1-2


20200219 ACL選手登録
ロスを外したことでメディアから「ロスを外すなんてシンジラレナイ」的なこと書かれてたけど
ACL大会規定
リーガ・スーペルでは外国人を5人まで登録OKだったけど、ACLは4人までらしいので、ロス君は構想外なんですよね~
まぁこれで怒って出て行くなら仕方ないさ

AFCチャンピオンズリーグ予選第1節 vs ガンバ大阪(日本)(H)
20200220 AFCチャンピオンズリーグ予選第1節 ガンバ大阪(H)スタメン
17 〔ガンバ〕 南野のフリーのシュートはクリスタントがセーブ
18 〔ガンバ〕 右CKをヘッドで折り返され宇佐美が頭でおしこみGOAL 0-
19 〔ガンバ〕 連続シュートのピンチをクリスタントが足で全て防ぐ
30 〔ガンバ〕 相手FKはクリスタントが正面でキャッチ
34 〔ガンバ〕 スルーパスからピンチもクリスタントがビッグセーブ
42 〔ガンバ〕 左CKからヘッドうたれるもバーに助かる
AT 〔ガンバ〕 FKはバーの上で助かる

ハーフタイム 選手交代 アブディラout ワヒュディin
         指示 流動的・プレス大きく・もっと押し上げろ

47 〔ガンバ〕 相手シュートはバーの上
48 〔ガンバ〕 オフサイド判定に助かる
61 〔Persipro〕 エヴァン・ウィカクソノout ハリアント・オルコクンin
64 〔ガンバ〕 CKのピンチもハンドで助かる
78 〔ガンバ〕 オラクンレのクリアミスを南野につめられ失点 0-2

20200220 AFCチャンピオンズリーグ予選第1節 ガンバ大阪(H)0-2
ACL初挑戦の試合は0-2以上に惨敗ですわ
うちのハイライトが1個もないんですよ
ホームだったし、もうちょっとサポーターにいいところ見せたかったけどなぁ
まぁうちの守備陣考えたら、0-5とかのスコアになってもおかしくなかったところを2失点でしのいだのはよくやったというべきか
リアルでガンバ大阪がPersija Jakartaと対戦して4-0だったみたいでより一層親近感はわきだしてるんですけどね~


リーガ・スーペル第20節 vs PS Biak Numfor(A)
20200220 リーガ・スーペル第20節 PS Biak Numfor(A)スタメン
20200220 リーガ・スーペル第20節 PS Biak Numfor(A)1-1


2月試合結果
リーグ戦 4戦 3分1敗 勝点3 得点4 失点5 得失点差-1
カップ戦 2戦 1勝1分 2戦合計で勝利し3ラウンド進出
ACL 1戦 1敗 得点0 失点2 得失点差-2 順位4位
  
2月終了時の順位表
暫定7位。
今月のリーグ戦に勝てなかった…
まぁ予期せぬACL本戦が始まって監督の心がうわついてリーグ戦ほったらかしそうな勢いですからね~
カップ戦も相変わらず2部相手やったけど、6得点してみたり無失点で終えたりとリーグ戦のうっぷんをここで晴らしてる感が否めない
4-2-4と心中するけど、最低限リーガ・スーペル残留はさせて終えないと格好つかないから巻き返そう。
でも、来月もACLでの戦い(長距離移動)が目白押しだし、一矢報いてやらなきゃね

2月理事会信用
プロフィール

ダイス

Author:ダイス
これはFM2015の降格請負人の日記かもしれません

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。