スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足元すくわれぬように

首位に立って昇格などが現実味を帯びてきた2月
2月試合日程
リーグは2試合と少ないが、カップ戦2連戦からスタート。

…の前に、新入りさんを2名

MF 32 ワヤン・スハルディ M(R) AM(R)
MF 32 ワヤン・スハルディ(20160201新加入)

MF 33 プトゥ・スサント AM(L) AM(C) AM(R) M(L)
MF 33 プトゥ・スサント(20160201新加入)

即戦力!とはいかなくてもゆくゆく活躍してくれることを期待しつつの補強。
まぁサイドの攻撃の選手いなかったのもあるけどね。

そしてそして、レンタルで加入していたユリアンシャフを完全移籍で獲得
20160202 レンタル移籍中のユリアンシャフを完全移籍で獲得


ピアラ インドネシア 2ラウンド第1試合 vs Persikad(H)
20160203 ピアラ インドネシア2ラウンド第1試合Persikad(H) スタメン
次節まで間があくのでベストメンバーで挑んでみる
20160203 ピアラ インドネシア2ラウンド第1試合Persikad(H) 3-3
2-0からひっくり返されて何とか3-3で引き分け。ホームでこれは痛い結果…
でも、今月から加入したスハルディ君が途中出場で値千金の同点ゴールをきめてくれたのはこれからにも期待できる結果。

ピアラ インドネシア 2ラウンド第2試合 vs Persikad(A)
20160210 ピアラ インドネシア2ラウンド第2試合Persikad(A) スタメン
勝ちに行かなきゃなという事で、スタメンはほぼ変わらず。スサント君を初スタメンで起用したけど、ラッキーボーイになってほしいところ
20160210 ピアラ インドネシア2ラウンド第2試合Persikad(A) 2-1
前半はあまりチャンスらしいチャンスがなくこう着状態。迎えた後半3分に右サイドからエヴァンが低いクロスをPA内に放り込むと、誰も触らずに直接入るラッキーゴールで先制。
危なげなく追加点をとり、終了間際に1点返されるも何とか2戦合計5-4で勝利。3ラウンド進出!
20150210カップ戦2回戦勝利で賞金獲得
着々とポケットマネーがry


第16節 vs Persibat(H)
20160214 第16節Persibat(H) スタメン
20160214 第16節Persibat(H) 2-2
なかなかこちらのペースとはいかず前半はスコアレス。エヴァンを右から左にうつし、スハルディを投入。
後半その左から流れが出き、先制するも立て続けの失点で逆転を許す。
逆転されたと同時にフェルナンドを投入して「攻撃的 流動的 押し上げろ」の3点セットを導入。
すると失点の1分後、フェルナンドが見事にファーストプレーで期待に応える同点ゴール!
終了間際にゴールを奪ったかに見えたシーンはオフサイドの判定に泣くも負けない強さを見せた。

20150214 ダイスのもと攻撃爆発
照れるやないか

第17節 vs PSPP(A)
20160220 第17節PSPP(A) スタメン
20160220 第17節PSPP(A) 1-1
「勝てるチャンスを逃した」まさにその通りの展開。
シャフが右サイドのPAライン際で不用意に中央に中途半端なパスをし、まんまとカットされ先制を許す。
攻めてもあと1歩押し込めず。
相手のチャンスはほぼなかっただけに、前節とは違い残念なドロー。

2月の試合を終えて一息ついた時にこんなお知らせ
20160225  シャイフル・アルハダット 大腿部筋損傷全治4~5週間
20160227  サムスル・アリフィン 膝腱炎全治7~9ヶ月
アリフィン完全終了のお知らせ
これはもう今季限りで契約満了やし、そのまま退団コースやな…満了までは治療してあげるけどさ。


2月の試合結果
2月試合結果
リーグ戦 2戦2分 勝ち点2 得点3 失点3 得失点±0
カップ戦 1勝1分 得点5 失点4 3ラウンドに進出

今月はカップ戦の1試合以外勝てなかった。負けなかったのは好材料だけど、勝ちきれないと首位の座は危ないし、切り替えなきゃ!

2月終了時の順位表
ただ、2位のPersipasiがうちにお付き合いして引き分けてくれたりしたおかげで首位キープ

2月の理事会信用

ものすごい順調に行き過ぎててこわい展開やわぁ
八百長疑惑とか浮上しないでね←
てか、1年でおさらばするはずのこのチームで来季も指揮とる段取りを進めてる自分がいるわ←←
来シーズン加入のFWも取っちゃったしね。
スポンサーサイト

M(マジで)K(解任される)5(5試合前)

11月の理事会信用
201501031ヶ月の猶予を
解任ヤダ…解任コワイ…

VS ヘンドン(H)
20150103 第28節H ヘンドン 0-2
×0-2
一切いいとこがなかった
途中まで支配率30%やったし、シュート0本やし勝てる見込みが一切見えなかった完敗

VS イースト・サロック(A)
20150107 第29節A イースト・サロック 0-2
×0-2
上に同じく完敗。なすすべなし。解任待ったなし><

VS マイドストーン・ユナイテッド(A)
20150118 第30節A マイドストーン・ユナイテッド 3-3
△3-3
残り20分で0-3を同点に戻しての引き分け。前半のリトルの負傷退場の影響が出たけど、勝てるチャンスがあったのも事実。
次節こそはと切り替えていく。

VS メトロポリタン警察(H)
20150124 第31節A メトロポリタン警察 3-2
○3-2
同点で迎えた残り10分。引き分けじゃなく勝ちがほしいので最終手段。
パッテンをFWとして投入。ターゲットマンにしてパッテンにほうりこみ、超攻撃的を指示。
残り5分のところで狙った形ではなかったけど、パッテンのゴールでようやく白星ゲット。

VS ボナー・レジス・タウン
20150131 第32節H ボナー・レジス・タウン 1-3
×1-3
先制するも追加点を取れず前半ATに追いつかれる。後半もチャンスが来てもポストに阻まれたりと勝ち越せないまま逆に終盤残り20分で2失点して敗北。

そして
0203ダイス監督解任
「明日からまた就職活動か…」

グレイズ・アスレチックでの成績
グレイズ・アスレチックでの成績

【グレイズ・アスレチック編・完】
〔続く〕

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハードモード続きや>< 今までここまでひどくなかった気がするんですけどねぇ。
得点だけでいえば4位で、失点は最下位でしたからね
1月終了時の順位表

DF陣のゼラファ、ポープ、ビーサントが不満を爆発させて移籍志願してきたのは自然なことか…

まぁめげませんけど←
このスタイルでいつか成功させる!←こりてない
旅人になって、チームに就任したところから次の記事は始めます。

おまけ
アジアカップ日本決勝で韓国に敗退

アジアカップ日本は決勝で韓国に敗れ、期待はずれとののしられてる模様←

骨を切らして骨を切る

11月の理事会信用
クラブの損失なんて気にしない←
理事会さんもっと寛大な心で待っててください←切実

VS トンプリッジ・エンジェルス(H)
20141207 第23節H トンプリッジ・エンジェルス 4-2
○4-2
リードを守りつつ、何とか逃げ切れた試合。
支配率で負け、押されつつもビーサントを中心に守備陣がふんばったしね。
なお、試合後トンプリッジの監督は解任された模様(明日はわが身)

VS キングストニアン(A)
20141217 第24節A キングストニアン 1-4
×1-4
相変わらず連勝ができない。
前半で1-3のビハインドで攻撃的にいくため、3-1-2-4を使用してチャンスを何度も作るもオフサイド、ポスト、枠外のオンパレードで負けました><


VS ハンプトン&リッチモンド(H)
20141220 第25節H ハンプトン&リッチモンド 4-3
○4-3
相変わらずのバカ試合。

VS ルイス(A)
20141227 第26節A ルイス 2-3
×2-3
土砂降りの中の試合。前半で0-3のリードを奪われたため3-1-2-4で後半に。
相手のオウンゴールなどで1点差まで追い詰めるもあと一歩及ばず無念の敗戦。

VS ウィットハム・タウン(H)
20141231 第27節H ウィットハム・タウン 1-1
△1-1
先制した後に相手が退場して11人対10人と優位に立ったけど、崩せず逆に同点に追いつかれる最悪の展開に><
ホームだったし、勝ちを逃したのは痛い

12月結果
5戦2勝2敗1分 勝ち点7 得点12 失点13 得失点差-1
何だか得失点差デジャヴですかね←
3試合目終わったところで「負け越しなくなった」と思って、次の試合で負けた時はがっかり感にさいなまれた。
いや連勝がしたい。
なお、守備の対策に具体的なものはまだない←←
でも、大晦日にサッカーってのも楽しいね(嫌味)

12月終了時の順位表
12月終了時の順位表

J1の順位表・結果
2014年Jリーグ結果
現実と違いフォルランが大活躍。いやむしろ外人無双

アジアカップの代表
アジアカップ日本代表
「レアンドロ選手帰化のお知らせ」
思わず2度見しましたww
レアンドロよ、それでいいのか?←

しゅびってなんですか?

11月をちゃちゃっと振り返りましょうかね←
11月日程

VS レイストン(A)
20141101 第17節A レイストン 2-1
○2-1
1点目はタルボットのFKのこぼれ球をラダボーが押し込み先制となりましたが
相手のシュートを2度防いだものの結局押し込まれて同点に追いつかれるいやなパターン
逆転のゴールはまたタルボットから今度はスルーパスがベンジャミンに出て落ち着いてゴール
終了間際にパスをつながれ同点ゴールを奪われる…と思いきやオフサイド判定に救われタイムアップ

壮絶な打ち合いを何とか勝ちきれた試合でした

VS ウィンゲート(H)
ウィンゲート戦ファン感謝マッチ
20141112 第18節H ウィンゲート&フィンチリー 3-2
1112ウィンゲート戦ファン感謝マッチの反応
1112ダイスと言えばゴール
○3-2
ファン感謝マッチになったこの試合は先制しながらも逆転されて雲行きが怪しい中、
交代して入った選手が活躍してくれて逆転勝利を飾れました。
監督としてもしびれた試合でしたわ。
カービーが負傷退場した後の約10分間はまぁ冷や汗物でしたけどねぇ。サポーターも納得の試合でしょう。
「ダイスといえばゴール」…悪くない響きだ←
守備なんてしらねーよ←

VS キャンヴェイ・アイランド(H)
201411162 第19節H キャンヴェイ・アイランド 2-4
調子に乗ったら負けた←
ビーチが倒してとられたPKでベントリーが猛抗議して2枚目のイエローもらった時はイラッときましたがね
ちなみにこの試合で205㎝男のパッテンをFWで途中出場させてみましたが、まぁパス能力が致命的な場面がありすぎてしばらく干すことも考える結果に><

その後に
20141118ポープ練習不参加
初犯なので警告ですませましたけどね告ぎやったらU18行きな←

VS レザーヘッド(A)
20141122 第20節Aレザーヘッド 4-3
○4-3
壮絶なシーソーゲームを制しましたが胃に悪いな
後半から出したメンディーとリトルが大活躍で勝利に貢献してくれました。

VS AFCホーンチャーチ(A)
20141126 第21節A AFCホーンチャーチ 0-3
×0-3
連勝狙いたかったところだけど、まぁ押し込まれたなぁ
0-2で迎えた後半はひそかに練習させていた
20141126ポジションチェンジ3-1-2-4
3-1-2-4を試してみましたがまぁ結果として「微妙」としか言いようがなかった←

VS ピースヘイブン(H)
20141130 第22節H ピースヘイブン 3-3
△3-3
点を取っては取られてで結局勝ちきれない結果に勝ち点取れたからマシと考えるべきか…

11月結果
6戦3勝2敗1分 勝ち点10 得点14 失点16 得失点差-2
結果的に勝ち越せたけどね~
得点の素晴らしさ以上に失点の多さがもう壊滅的
得点できてるからいいんだけどな←相変わらずの開き直り

順位表
11月終了時の順位表

おまけ
1115ベンチ外のノートンを弱点と言う相手監督w
キャンヴェイの監督が記者に「グレイズの弱点はルーク・ノートン(ドヤ)」
ダイス「ノートンとかベンチ外で一個も使ってないんですけどバカじゃないの(失笑)」
こんなやり取りが、なおキャンヴェイに惨敗しましたが何か?←←

1102イーストレイが親クラブになる
イーストレイさんを親クラブにしてもらったんですけど、誰も貸してくれない&うちに興味のある選手がいないという親クラブ詐欺にあいました←

自分を信じろ!…と自分に言い聞かせる

好調な状態で迎えた10月…さぁ反撃開始や!

第11節 VSバリー・タウン(A)

【試合内容】
「大量得点の次の試合は点が入らない」
こういう言葉ってあるよね~
正直このチームの今の調子をくじくのにあてはまりそうな言葉になりそうだけど、気を引き締めてベストメンバーで挑む

前半20分 〔グレイズ〕ゼラファによる左サイドからのスローインをタルボットがつなぎスウィーニーへ。
               スウィーニーが 角度のないところからシュートを決める -0
前半22分 〔バリー〕 相手に回されて、決定機をつくられるもGKビーサントがスーパーセーブでしのぐ
前半35分 〔グレイズ〕中央でボールをつなぎタルボットからブライアンへ。ブライアンが冷静に左隅へシュートを
               コントロールして決める -0
-前半終了-

後半に向けて「慢心するなよ!」 →「混乱」多数→ダイス監督不安になる

後半2分  〔バリー〕  左サイドからのクロスをFWが折り返しダイレクトボレーを決められる 2-
後半35分 〔グレイズ〕ベントリーout(スタミナが切れたため) ナイセルin
                戦術指示に「タイトにマーク」を追加

-試合終了-
20141004 第11節A バリー・タウン 2-1
○2-1
何とか逃げ切れた~(安堵)
前半はペースよく点を取れたけど守備の方がホントよく耐えた><
ビーサントのスーパーセーブに何度助けられたか
決定機は明らかにうちの方が多かったからもうちょい決めてもらいたいものやけど、それは贅沢か


第12節 VSピラリキー・タウン(H)

【試合内容】
ゼラファが代表合流のため次のFAカップの試合まで欠場。代役はシヴァ

前半     〔ビラリキー〕決定機を作られるもGKビーサントとバーに助けられる
                 そしてマイボールに出来ない時間が続く
前半30分 〔グレイズ〕  ベンジャミンが抜け出し、シュートするもキーパーに阻まれる
前半37分 〔グレイズ〕  ブライアンが右サイドからクロスを送り、ベンジャミンが頭で落としたのをラダボーが
                ボレーでゴール!…と思いきやオフサイドフラッグが上がりノーゴール><
前半終了時 こちらのシュートはわずかに2本 ただ支配率は55%と上々

ということで、ベントリーout リトルin
リトルがAM(左)に入り、タルボットが下がり目のCM、スウィーニーを上がり目のCMにポジションチェンジ
さらに戦術指示で「すぐにシュートを打て」を追加

後半2分  〔ビラリキー〕相手CKからのシュートをビーサントがスーパーセーブ2連発でしのぐ
後半20分 〔グレイズ〕 スタミナがなくなってきたブライアンout コンテin
後半35分 〔ビラリキー〕PKを献上してしまうも、ビーサントがセーブで窮地をしのぐ
後半36分 〔グレイズ〕 中盤にフレッシュな人間を入れて流れを変えるためにスウィーニーout クインin
後半37分 〔グレイズ〕 コンテが負傷退場 10人で戦うことに
後半42分 〔ビラリキー〕左サイドからのクロスをバーネットがクリアしそこねる。そのボールは無常にも
                自陣ゴールに転がり失点 0-

-試合終了-
20141008 第12節H ピラリキー・タウン 0-1
●0-1
相手はこれで負けたら降格圏に沈む可能性のあるチームなので勝ちたかったんだけどねぇ
相手の勢いをビーサント中心に何とか耐えてたけど、3枚目のカード切った直後に負傷退場で裏目に出てしまうとは…
守備陣を責めれないのでバーネットのオウンゴールはお咎めなしにしました。


続いて

FAカップ3次予選 VSノース・グリーンフォード(A)

【試合内容】
FWブライアン→コンテ MFベントリー→ナイセル DFゼラファ→シヴァ(代表離脱中)

前半11分 〔グレイズ〕シヴァが左サイドからのスローインをリターンで受け取り高いクロスをゴールに向かって
               放り込むとまさかのゴール -0
「これ勝てるんじゃね?」と思ったのもつかの間…
前半20分 〔グレイズ〕ナイセルが軽傷のためやむなくベンチに下げ、ワードを投入
前半31分 〔ノース〕  右サイドでつながれシュート。そのシュートをコースを変えられ同点ゴール 1-
前半38分 〔ノース〕  ビーチが相手をペナルティエリア内で倒しPK献上
               ど真ん中に蹴られたシュートはバーを叩きPK失敗!…するも目の前のキッカーに
               そのまま返ってきて頭で冷静に押し込まれ失点 1-
前半42分 〔グレイズ〕FKからシヴァが合わせて同点!!…と思いきやオフサイドの判定><

ハーフタイム:指示で「もっと押し上げろ」追加とコントロール戦術に変更
スウィーニーout リトルin リトルがAM(右)に入り、ラダボーがAM(左)に入る

後半10分 〔ノース〕  ミドルシュートの浮き球をGKビーサントが冷静に足でトラップ
                                       (手を使えよと突っ込みたい気分←)
後半13分 〔グレイズ〕右サイドから中央へショートパスをつながれ、スルーパスを通され失点 1-
後半15分 〔グレイズ〕左サイドからに開いたベンジャミンのクロスをコンテが下がりながらのヘディングシュートが
               見事に決まる。 -3
後半35分 〔グレイズ〕戦術を『攻撃的』に変更
後半38分 〔ノース〕  ワードが相手を倒して一発退場
        〔グレイズ〕ベンジャミンout メンディーin
               リトルをCMにまわして、メンディーはAM(右)に入り、コンテの1トップに変更

-試合終了-
20141011 FAカップA ノース・グリーンフォード 2-3
×2-3
負傷退場されるとホントいいこと一個もない><
まぁカップ戦だし、切り替えるしかないね
一発退場したワードには警告もせずにおいておきました(どうせベンチ要員に戻るだけだし)
リーグに関係はないけど流れ的に連敗となってちょっと嫌なムード
3連敗は阻止せねば!

ここで、DFを1人獲得いたしました

DF カール・パッテン(CB
DF カール・パッテン(20141013新加入)
適当に探してたんですけど、
205㎝…
ここに魅力を感じ即決←
しかもジャンプ到達点が15とか空中戦負けなしじゃね?
パワープレー要員にもなるし採用や!
…でも、スカウトに調査させたら
「価値なし」
それでも構わずオファー
すると、今度はスタッフミーティング中に
「パッテンなんか取ったって意味ないです!オファーをさっさと撤回してください!!」
何だよお前らパッテン君に何か恨みでもあるのか?
あれだな2m超えがうらやましいだけだろ?←
お前らの言うことは聞かん!
パッテン君よろしくね♪


第13節 VSマーゲート(H)

【試合内容】
カップ戦敗退から心機一転するためにも相手は現在3位につけるチームだけど何とか勝ちたい。
この試合はちょっと連敗してるので、戦術を変更
指示に「スペースに出せ」を追加
スウィーニーとラダボーのポジションチェンジ
ゼラファが代表から帰ってきたのでスタメン復帰
あとカービーが怪我から復帰したので久々にベンチ入り
パッテンを獲得即スタメン

前半15分 〔マーゲート〕右サイドからのクロスをキープされてフリーの選手にわたり失点 0-
前半18分 〔グレイズ〕  左サイドから攻めるもベンジャミンのシュートはGK正面をついてしまう
前半21分 〔グレイズ〕  ゼラファが軽傷を負ったためout ウィルソンin
前半37分 〔グレイズ〕  中央でのパス回しからベンジャミンがシュート。GKにはじかれるもこぼれ球に反応した
                ラダボーが同点ゴール -1
前半43分 〔グレイズ〕  中央でタルボットが攻め上がりサイドのスウィーニーへ送る。そこから中にいた
                ベンジャミンへパス。シュートは一度はじかれるも再びベンジャミンが自ら押し込み
                逆転 -1
前半AT   〔グレイズ〕  タルボットが左からのCKをゴール前に放り込むとパッテンがヘディングシュート。
                これが見事に決まる。 -1

後半1分  〔グレイズ〕  ブライアン負傷退場 コンテin
後半4分  〔マーゲート〕右からの高速クロスのボレーをビーサントがはじくも押し込まれ失点 3-
後半5分  〔マーゲート〕左サイドからのロブパスに抜け出されてそのままシュートを決められる 3-
後半22分 〔グレイズ〕  指示「押し上げろ」追加

-試合終了-
20141018 第13節H マーゲート 3-3
△3-3
逃げ切れなかった>< てか、負傷で2個交代枠使わなきゃいけないともうお手上げやわ。
まぁ3位相手に負けなかったことで、連敗を止めて勝ち点1はポジティブに受け止めよう。
そしてパッテン君がデビュー戦でCKからゴールとかさすがの高さ最強さんや。


そうして迎えた第14節…
ん?ベンチにノートンがいない…?
1018 ルーク・ノートンひざの捻挫全治4~5週間
素で見落としてました←
ほらビーサントさんが不動の守護神されてるからさ
ビーサントさんって怪我もしないしさ
いやノートン君もちゃんとどんな調子か見てるけどたまたまだよたまたま…(汗)

試合当日に気付いたんで補強も間に合わず、仕方ないので安定の地元の大学生にベンチに座ってもらうことに

第14節 VSエンフィールド・タウン(H)
【試合内容】
AM(L)にラダボー、AM(R)にメンディー、CMベントリーに代えてクイン

前半3分  〔エンフィールド〕CKは守備陣でしのぐ
前半4分  〔グレイズ〕    パス交換からのスルーパスに反応したタルボットのシュートは枠外
前半30分 〔エンフィールド〕パッテンがPKを与えて一発レッド PKを決められる 0-
        〔グレイズ〕    ブライアンout カービーin ベンジャミンの1トップに変更

ハーフタイム 「タイトにマーク」を指示追加

後半15分 〔グレイズ〕    クロスからのベンジャミンのシュートは阻まれる
                  リトルin ラダボーout
後半16分 〔グレイズ〕    ポープの右サイドからのクロスをメンディーがヘディングで合わせて
                  同点ゴール -1
後半18分 〔エンフィールド〕中央からの連携からスルーパスを通されゴールを奪われるもオフサイドの判定に
                   救われる
後半20分 〔エンフィールド〕決定的なボレーを打たれるもビーサントがセーブ
後半34分 〔グレイズ〕    ベンジャミンがスルーパスに抜け出してシュートするもGKに防がれる
後半AT   〔エンフィールド〕右サイドからのクロスにボレーで合わされるもビーサントがセーブ

-試合終了-
20141018 第14節H エンフィールド・タウン 1-1
△1-1

負けなくて良かった…それに尽きる
前半30分でパッテンがやらかしてくれよったからなぁ
代わって入ったベテランのカービーさんもうまいことやってくれたのは何より
ベントリーに疲れがちょっと見えたんで休ませたから相手のチャンス増えたんかなぁ?


第15節 VSハーロウ・ボロ(A)

【試合内容】
パッテン出場停止のためカービーをスタメンに。ベントリーもスタメン復帰
相変わらずベンチに大学生GK
戦術指示に「スペースに出せ」「タイトにマーク」追加

前半1分  〔ハーロウ〕右サイドを突破されクロスをヘディングで決められ失点 0-
前半17分 〔グレイズ〕右からのFKのこぼれ球をシュートするも阻まれる
前半19分 〔ハーロウ〕左からのCKをダイレクトボレーで合わせられ失点 0-
前半22分 〔グレイズ〕シュートはポストに嫌われる
前半27分 〔ハーロウ〕中央からのロングシュートを決められる 0-
前半42分 〔ハーロウ〕ロングパス1本で抜け出してシュートを豪快に決められる 0-

ハーフタイム 3-2-5のフォーメーションにチェンジ
リトルin ポープout AM(R)にメンディー AM(L)にリトル
『攻撃的・フレキシブル』「シュート打て」「もっと押し上げろ」「テンポ早めに」「ショートパスでつなげ」

後半10分 〔グレイズ〕パス交換からベンジャミンがフリーになるもシュートは枠外
後半11分 〔グレイズ〕リトルの後方からのパスにベンジャミンが反応。トラップからミドルを打つも枠外
後半16分 〔ハーロウ〕右サイドでつながれ中央へ。冷静にシュートを決められる 0-
後半18分 〔グレイズ〕メンディーout ラダボーin スウィーニーout ブライアンin AM(C)にベンジャミン
後半27分 〔ハーロウ〕左サイドからのクロスをつながれ失点 0-
後半36分 〔グレイズ〕ロングパスで抜け出したブライアンのシュートは枠外
後半38分 〔グレイズ〕タルボット→リトル→コンテとつなぎ右隅に決めて1点を返す -6
後半39分 〔グレイズ〕ベンジャミン負傷退場 10人で戦うことに。
後半AT   〔グレイズ〕左サイドからくずしブライアンがゴール -6

-試合終了-
20141025 第15節A ハーロウ・ボロ 2-6
×2-6
ダイス監督おなじみのスコアだね←開き直り
前半で絶望的な得点差つけられたんで、「後半は失点をこれ以上しない」ではなく「できるだけ得点をがむしゃらに取って来い」とヤケクソになっていう意味をこめて3-2-5
3-2-5.jpg
負傷退場が余計だったけど、枠外多過ぎやろ><
まぁ前半で決まってた感じはあるけど、もうちょい競るとこまで持っていけたやろうになぁ…

そんな中ようやくGKの補強に成功

GK ビリー・ビショップ
GK ビリー・ビショップ(20141025レンタル加入)
AFCウィンブルドンから無償レンタルで加入。
これでベンチは安泰や。使うかは別の話

第16節 VSVCDアスレチック(A)
【試合内容】
戦術指示「アーリークロス」追加 『標準』でフォーメーションを4-1-1-4に変更

前半4分  〔グレイズ〕リトルのFKはGK正面をつく
前半10分 〔グレイズ〕リトルのFKを相手がクリアするもつめていたシヴァにあたりそのままゴール -0
前半14分 〔グレイズ〕ラダボーが右サイドからアーリークロスを放つとボールはゴール左隅に吸い込まれ
               直接ゴール -0
前半20分 〔VCD〕  カウンターからフリーになりシュート。一度はバーに助けられるも
               再度押し込まれ失点 2-
前半26分 〔グレイズ〕シヴァによる左サイドからのクロスの処理を相手がもたつく間にラダボーから
               ベンジャミンにつなぎゴール -1
前半27分 〔グレイズ〕リトルの右サイドからのCKをゼラファからベントリーへつなぎ冷静に流し込み
               ゴール -1
前半42分 〔グレイズ〕ブライアン負傷退場 コンテin
前半AT   〔VCD〕  右サイドからのクロスに合わせられるもGK正面で事なきをえる

ハーフタイム 特に指示なし

後半3分  〔グレイズ〕左サイドでのスローインをショートパスで細かくつなぎ最後はベンジャミンがゴール -1
後半16分 〔VCD〕  左サイドでパスを回され、中央へボールが渡り、ミドルシュートを打たれ失点 5-
後半17分 〔VCD〕  パッテンが右サイドから中央へ中途半端なパスを送り相手がカット。
              そのまま決められる 5-
後半18分 〔グレイズ〕スタミナが減ってたので ベントリーout ナイセルin
後半27分 〔グレイズ〕中央でためて左サイドに流しシヴァがクロス。ベンジャミンがボレーシュートを放つも
               オフサイドの判定
後半30分 戦術を『コントロール』に変更

-試合終了-
20141028 第16節A VCDアスレチック 5-3
相手は最下位。メディア予想も最下位。前節の大敗ショックを払拭するためにも快勝したいところ。
フォーメーションを
4-1-1--4.jpg
こんな感じで微妙に変更し挑んでみました。
前半のシヴァのラッキーゴールを皮切りに期待通りのゴールラッシュを見せて、前半で4-1と圧勝ペース
後半お互い点を入れあい、結局5-3で逃げ切ることに成功。
パッテンのパスミスはいただけんな…
試合後のチームトークで「勝ったけど、結構危なかったな。」→「混乱・やる気がなくなる」の真っ赤な反応。
1028 クリスブライアンが非難
ブライアンが激オコです。そんなブライアンさん
1028 ブライアンひざの捻挫全治4~5週間

まぁ非難してきたのがベンチ要員とかだったら「You're fired.」解雇通告するんだけどね
ブライアンさん何やかんや主力なんで、個別に
ダイス「君はチーム内外で模範になってる素晴らしい選手だよ(ゴマスリ)」
ブライアン「いやぁそう言ってもらえると誇らしいです(ドヤ)」
お世辞だよ!バカ!

10月の結果
10月結果
リーグ戦 6戦2勝2敗2分 勝ち点8 得点13 失点15
10月ラストを勝利で飾れて何とか5分の成績。勝ち越せてたチャンスは十二分にあったから少々もったいないな。

10月終了時の順位表
10月終了時の順意表
緊張感たっぷり来月以降に向けて切り札的なものがいるな…
20141021解任がちらつく
20141018ファンは信じてる
理事会はオコだけど、ファンからは支持されてるのが救いや
ファンは神様です。

てか、この書き方して異常に長かったけどどうなんだ?いやこの日記の需要自体がry←
また11月に続きます。グレイズの監督かどうかは分からないけどな←

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スキンを何か変えたい気分やけど何かいいのないんかなぁと模索中
プロフィール

ダイス

Author:ダイス
これはFM2015の降格請負人の日記かもしれません

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。