スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過度の信頼は禁物

ちょいとお久しぶりです。
ガンジス川を渡って現実世界に戻って忙しくしてました(意味不明)。
何やらEAsportsとJリーグが提携したそうで、FIFAシリーズで公式にJリーグが楽しめるフラグなのだと信じたい。
ついでに日本代表も実装してくれ!
選手キャリアでやりたいのだ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月試合日程
2015-16 10月試合日程

Iリーグ第10節 vs ケーララ(A)
20151003 Iリーグ第10節 vsケーララ(A) プレビュー

20151003 Iリーグ第10節 vsケーララ(A) スタメン

20151003 Iリーグ第10節 vsケーララ(A)0-3 試合データ

20151003 Iリーグ第10節 vsケーララ(A)0-3 試合寸評

メディアに不可能って言われて奮起するどころか、パスをフリーで通したり、GKがキャッチミスしたり、末岡君が宇宙開発してくれたり良いとこなしだったね。

Iリーグ第11節 vs JCT(A)
20151018 Iリーグ第11節 vs JCT(A) プレビュー

20151018 Iリーグ第11節 vs JCT(A) スタメン

20151018 Iリーグ第11節 vs JCT(A)2-1 試合データ

20151018 Iリーグ第11節 vs JCT(A)2-1 試合寸評

前節で宇宙開発にいそしんでいた末岡を外して挑んだわけだけど、先制を許したので、後半からフォーメーションを5-2-3に変更して末岡も投入。
その効果かは分かんないけど、PKを獲得し末岡がきっちり決め、末岡含めた交代選手による得点の演出で逆転勝利を収める。
采配が当たったね!といいたいトコだけど決勝点ロスタイムだし、格下相手のはずだから及第点でしかないかなぁ


Iリーグ第12節 vs イースト・ベンガル(A)
20151024 Iリーグ第12節 vs イースト・ベンガル(A) プレビュー

20151024 Iリーグ第12節 vs イースト・ベンガル(A) スタメンー

20151024 Iリーグ第12節 vs イースト・ベンガル(A)1-3 試合データ

20151024 Iリーグ第12節 vs イースト・ベンガル(A)1-3 試合寸評

前半5分でバナンデティグイリさんが負傷退場という最悪のスタート。
前半2失点で後半はポジションをそれぞれ1列上げて攻撃的にいくも追加点を奪われ、1点を返すのがやっと
1点返せただけマシというべきか…
だが、そんな敗北よりももーっとイタいことが…

20151024 マディ・パナンデティグイリ 十字じん帯損傷 全治10~12ヶ月

…な!?

20151024 パナンデティグイリ引退表明

オワタ…バナンデディグイリさんのいない左サイドなんて考えられないよ…

Federation Cup4ラウンド第1試合 vs Gorkha Brigade(A)
20151028 Federation Cup4ラウンド第1試合(A) vs Gorkha Brigade スタメン

20151028 Federation Cup4ラウンド第1試合(A) vs Gorkha Brigade 1-0 試合データ

20151028 Federation Cup4ラウンド第1試合(A) vs Gorkha Brigade 1-0 試合寸評

前半はまーったく見せ場なし
ハーフタイムで檄飛ばして、ヌワディアルを入れて4-2-4にフォーメーションチェンジして後半に挑んでみることに。
チャンスは作るものの精度を欠く展開が続く中で73分にカウンターからのウォーのダイレクトボレーで決勝点。
どうにかアウェーで1-0の勝利(超格下相手だけどな!)


Iリーグ第13節 vs デンボ(H)
20151031 Iリーグ第13節 vs デンボ(H) プレビュー

20151031 Iリーグ第13節 vs デンボ(H)スタメン

20151031 Iリーグ第13節 vs デンボ(H)0-2 試合データ

20151031 Iリーグ第13節 vs デンボ(H)0-2 試合寸評

ワヘンバムが累積で出場停止だったのでプディミルをDMにして4-3-3で挑んだ一戦。
GKのアンサリが好セーブ連発で得点を許さず、攻撃陣はシュートを打つも得点には至らずで前半は0-0
後半に入って65分に末岡を下げてウォーを入れて4-2-4にして攻勢に出るも、直後の68にオリヴェイラがPK献上で失点
さらに78分にカウンターから失点しジ・エンド
交代策が裏目に出てしまった感じがあり、痛恨の敗戦って感じが否めない…


10月試合結果
2015-16 10月試合結果

10月終了時の順位表
2015-16 10月終了時順位表

10月の理事会の信用
2015-16 10月理事会の信用

降格圏にいるけど、まだまだ挽回できるはず!
理事会様も楽観的に見てくれてるし、来月こそは頑張る(何かのフラグにしか見えない)
スポンサーサイト

ト~ンネルは続く~よ ど~こまでも~

9月の試合を載せていく前に大事な事を前記事に載せ忘れてた

☆新加入選手のお知らせ☆

DF 28 マトコ・ブディミル
DF 28 マトコ・ブディミル(20150828レンタル移籍加入)

DF 30 フェリペ
DF 30 フェリペ(20150901レンタル移籍加入)

いずれもレンタル移籍での加入。
フェリペはJリーグのベガルタ仙台に在籍してる選手だよ。
これでCBは安定する…はず…多分

9月試合日程
2015-16 9月試合日程

Federation Cup2ラウンド第2試合 vs ラングスニングFC(A)
20150902 Federation Cup2ラウンド第2試合 vsラングスニングFC プレビュー

第1試合のホームで1-0だったので、とりあえず負けなければよし

20150902 Federation Cup2ラウンド第2試合 vsラングスニングFC スタメン
20150902 Federation Cup2ラウンド第2試合 vsラングスニングFC 試合データ
20150902 Federation Cup2ラウンド第2試合 vsラングスニングFC 試合寸評

PKで一時同点に追いつかれるも先制点を決めていたヌワディアルが貫禄の2ゴール。
そして途中出場のカルネイロとウォーが得点を演出するなど交代策も実り、終わってみれば2戦合計4-1で余裕の3ラウンド進出(下位ディビジョンのチーム相手だから当然といえば当然なんだがね)

20150902 ラウラムーハ・ハマー そけい部筋損傷 全治4~5週間

ハマーさん結構な重傷ですやん…


Iリーグ第7節 vs サルガオカー(A)
20150913 Iリーグ第7節 vsサルガオカー プレビュー
20150913 Iリーグ第7節 vsサルガオカー スタメン
20150913 Iリーグ第7節 vsサルガオカー 試合データ
20150913 Iリーグ第7節 vsサルガオカー 試合寸評

相変わらずリーグでは勝てない。
前半一方的に攻め立てられ何とか耐えてたけど、38分にセットプレーから失点。さらに前半終了間際に失点。
後半から4-2-4に変更してみるも得点することはできずに見せ場もなくタイムアップ。


20150915 ムンムン・ルグン スポーツヘルニア 全治7~8週間

ヘルニアで重傷だけど君使ってないからまぁ問題ないよ


Iリーグ第8節 vs チェンナイ(H)
20150918 Iリーグ第8節 vsチェンナイ プレビュー

このチェンナイ(実際はチェンナイインです)の監督は実は…

20150910 チェンナイの監督マテラッツィ

元イタリア代表マテラッツィ(ジダンの頭突き事件でも話題になった人だね)
しかも選手兼監督だそうな

20150918 Iリーグ第8節 vsチェンナイ(H)スタメン
20150918 Iリーグ第8節 vsチェンナイ(H)0-2 試合データ
20150918 Iリーグ第8節 vsチェンナイ(H)0-2 試合寸評

相手選手が28分時点で2枚目のイエローをもらい退場。
人数の上では有利になって、シュートまでいけないわけじゃないけど、決定機は作れないもどかしい展開。
前半はスコアレスで折り返したけど、後半に入って57分に相手選手に文字通り体を投げ出して押し込まれ先制点を許す。
80分にはフェリペがPKを与え、選手兼監督のマテラッツィに決められジ・エンド。
PKだけどマテラッツィに決められたのが何か悔しい…


Federation Cup3ラウンド第1試合(A) vs ラングダジード・ユナイテッド

20150922 Federation Cup3ラウンド第1試合(A) vsラングダジード・ユナイテッド プレビュー
20150922 Federation Cup3ラウンド第1試合(A) vsラングダジード・ユナイテッド スタメン
20150922 Federation Cup3ラウンド第1試合(A) vsラングダジード・ユナイテッド 0-1 試合データ
20150922 Federation Cup3ラウンド第1試合(A) vsラングダジード・ユナイテッド 0-1 試合寸評

格下相手だしってことで5-2-3のフォーメーションでやってみたものの、開始2分でDFのクリアミスで先制を許す予想外の展開
何とか攻撃に転じて同点に追いつきたいとハーフタイムに末岡を前にあげて変則3トップにしたりするものの成果は出ず、アウェーで痛恨の0-1での敗北。


Iリーグ第9節 vs ムンバイ(A)
20150925 Iリーグ第9節 vsムンバイ(A) プレビュー

このムンバイは

20150925 ムンバイの監督アネルカ

元フランス代表のアネルカが選手兼監督だよ
…インドの1部リーグのこのレジェンドたちの集まり具合に驚嘆しかしないんだが…
プネーFCの会長さん…なぜこのレジェンドたちの集まりにダイス監督を加えたんや…
まぁダイス監督の負けっぷりがレジェンドだからね(震)

20150925 Iリーグ第9節 vsムンバイ(A) スタメン
20150925 Iリーグ第9節 vsムンバイ(A)0-4 試合データ
20150925 Iリーグ第9節 vsムンバイ(A)0-4 試合寸評

アネルカに1ゴールアシストの活躍を許して、さらに0-4の惨敗
「何もいえねぇ」
ちなみにこの試合のフォーメーションはコーチの進言でたまには聞いてやろうと試しての結果だからね
もうコーチの言う事聞かねぇ!


Federation Cup3ラウンド第2試合(H) vs ラングダジード・ユナイテッド
20150929 Federation Cup3ラウンド第2試合(H) vsラングダジード・ユナイテッド プレビュー

アウェーの第1試合で0-1で負けているので、2点差以上での勝利が必須

20150929 Federation Cup3ラウンド第2試合(H) vsラングダジード・ユナイテッド スタメン
20150929 Federation Cup3ラウンド第2試合(H) vsラングダジード・ユナイテッド 2-0 試合データ
20150929 Federation Cup3ラウンド第2試合(H) vsラングダジード・ユナイテッド 2-0 試合寸評

ソウザのシュートで前半のうちに先制、GKのデプナスがフリーでのシュートをスーパーセーブするなど前半1-0で2戦合計で1-1に。
後半「頼れるエース」ヌワディアルがPAすぐ外から右足一閃勝ち越しのゴールをあげ、これが決勝点となり逆転で4ラウンド進出。
カップ戦だけは勝利を味わえる唯一の瞬間。

20150929 シード・ショアイブ・アフメド 膝の捻挫 全治4~5週間

試合と関係ない練習でアフメドさんが捻挫で1ヶ月離脱
まぁさして問題はないけど、重傷者多いなぁ


2015-16 9月試合結果

2015-16 9月終了時順位表

2015-16 9月理事会の信用

リーグ戦絶不調だけど、理事会からはまだ大目に見てもらえてるみたいやね。
来月の今頃同じ成績だったら危ないんだろうなぁ。
来月分の記録をUPする時、プネーFCの監督としていられるのだろうか…

色々イレギュラー

おま国がついに解除されたね♪
日本語版が出るわけでもなく、ただの嫌がらせでおま国してたのかな?って感じしかうけないけど、おま国解除してくれた事には素直に感謝をしようと思います。
SE●Aがゴネてただけなら嫌いになろうとしてたけど、昨日までヤクザの桐生さんのが出る極のゲームやってたりするのでそれも不問ですかね
とりあえずイングランド方面中心に名将が帰ってきてることが何よりうれしいニュースですな
自分もイン(グラン)ドでの監督生活をしっかり進めて行こうと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インド1部リーグHero I League大会規定
201507 Hero I League大会規定
20チーム中4チームが自動降格、1チームが入れ替え戦行きはシビアですって…
まぁ選手登録がベンチ入り12人6人まで交代OKって多過ぎないか?

2015-16シーズンプレビュー

うちのチームは入れ替え戦に回る予想
言っても5チームに入らないためにも厳しい戦いは続きそうだから一切の油断はできないね

2015-16 大会への期待

理事会的にも自動降格だけは避けてねとの事なので最終的に残留を目指すということでメディアも理事会も監督自身も方向性は同じ所を向いてるし現実的で良しとしよう。

20150712 シーズンチケット販売数

2015-16 7・8月試合日程

リーグ開幕前に親善試合2試合しか組めなかったんだけどね

とりあえず実力を見ようとリザーブという名の近所にいる高校生達を集めた子達と試合をやってみたらさ…

20150707 vs プネーFCリザーブ 試合データ

見事なまでの惨敗…先行きが不安どころの話じゃないよね

20150717 練習試合 vs プネー 試合データ

続く試合も普通に負けたけど、まだまだ連携含めてこれから良くなっていくはずなんだと言い聞かせてリーグ戦開幕!


20150723 ダイス監督デビュー

Hero I League第1節 vs コルカタ(H)
20150724 コルカタ戦プレビュー
20150724 Iリーグ第1節 vs コルカタ スタメン

4-2-4のチョウ攻撃で挑まずに4-5-1のカウンター戦術で挑むことに。

20150724 Iリーグ第1節 vs コルカタ 試合データ
20150724 Iリーグ第1節 vs コルカタ 試合寸評

0-2だけど完全にいいところなく惨敗
後半開始から4-2-4の(監督の)いつものスタイルで挑んだんだけど、見せ場が少し作れた程度だったし納得のいく開幕戦とはならなかったな。

で、開幕戦終えて少し期間が空くので3部のチーム相手に練習試合

20150731 練習試合 vs Chetak FC 試合データ

4-4-2の新布陣のお試しで順当勝ち
…と言いたかったけど、4得点全て後半。攻撃陣は前半寝てたのかな?


Hero I League第2節 vs ゴア(A)

このゴアの監督を務めてるのは
20150812 ジーコが反論
「ヒトリデデキタ」ジーコさんだよ

負けられないねって言いたいけど、勝てる要素が見出せず不安しかないね!

20150812 ゴア戦プレビュー
20150812 Iリーグ第2節 vsゴア スタメン
20150812 Iリーグ第2節 vsゴア 試合データ
20150812 Iリーグ第2節 vsゴア 試合寸評

4-4-2で挑んでみたものの前半のうちに3失点し、後半からは失うものはないと4-2-4に変更
さらに失点を重ね、1点を返すのがやっと。
ポジティブな部分を考えれば、途中出場のボスのアシストで同じく途中出場のアフメドが1点を決めたことか


Hero I League第3節 vs モフン・バガン(H)
20150815 モフン・バガン戦プレビュー
20150815 Iリーグ第3節 vsモフン・バガン スタメン
20150815 Iリーグ第3節 vsモフン・バガン 試合データ
20150815 Iリーグ第3節 vsモフン・バガン 試合寸評

惨敗すぎて何もいえねぇ…
試合内容のメモも保存し忘れてるぐらいだし
わりとデータ的には五分といってもおかしくないんだけど、決定力の差が…ね


Federation Cup2ラウンド第1試合(H)
20150818 Federation Cup2ラウンド第1試合 vsラングスニングFC プレビュー
20150818 Federation Cup2ラウンド第1試合 vsラングスニングFC スタメン
20150818 Federation Cup2ラウンド第1試合 vsラングスニングFC 試合データ
20150818 Federation Cup2ラウンド第1試合 vsラングスニングFC 試合寸評

リーグ戦は一休みでカップ戦。
相手は3部のチームだし、ホームなのでスカッとした勝利を期待してたんだけど、チャンスを外しまくって1-0というお粗末な結果。
このカップ戦6ラウンドまで進まないと理事会が認めてくれないんだけどなぁ…
アウェー戦こそはスカッとした勝利を期待したい。


Hero I League第4節 vs デリー(A)
20150822 デリー戦プレビュー
20150822 Iリーグ第4節 vsデリー スタメン
20150822 Iリーグ第4節 vsデリー 試合データ
20150822 Iリーグ第4節 vsデリー 試合寸評

リーグ戦の惨敗3連敗
残り10分まではホント何にもできずサンドバッグ状態という名にふさわしいやられっぷり
フォーメーション…いじらなきゃ…


Hero I League第5節 vs ロイヤル・ワヒングドフ(H)
20150825 ロイヤル・ワヒングドフ戦プレビュー
20150826 Iリーグ第5節 vsロイヤル・ワヒングドフ スタメン
20150826 Iリーグ第5節 vsロイヤル・ワヒングドフ 試合データ
20150826 Iリーグ第5節 vsロイヤル・ワヒングドフ 試合寸評

5-4-1カウンター戦術という自分には珍しい守備的布陣で挑んだ一戦。
そしてここらへんでしっかりとした「結果」を残さないと開幕1ヶ月とはいえ理事会からの圧力がかかりそうな気がしたので決意をもって挑んでみた。
前半の41分にラルディンピーアがPA内でファールしてPKの判定を食らい失点を覚悟したものの、相手キッカーの蹴ったボールはバーに当たりPK失敗
この試合はついてる!と思ったものの75分にFKから失点
この直後に末岡をFWにすえてヌワディアルとの2トップにして、途中出場の左MFカダムを1列あげて左ウィングに。
変形的な5-2-3に変更すると、変えた直後の77分にヌワディアルがコントロールシュートを決めて同点に追いつく!
狙った得点パターンとかではないけど、フォーメーションの変更が功を奏したんだと自画自賛。
逆転ゴールこそ奪えなかったもののリーグ戦初勝ち点1をゲットし、次節に細い光を見出せた…はず…そんな気がする


Hero I League第6節 vs ムンバイ(A)
20150829 ムンバイ戦プレビュー
20150829 Iリーグ第6節 vsムンバイFC スタメン
20150829 Iリーグ第6節 vsムンバイFC 試合データ
20150829 Iリーグ第6節 vsムンバイFC 試合寸評

一進一退の攻防を繰り広げてた前半。
1点が欲しくてハーフタイムに末岡、ハマーの両サイドの2人をウィングポジに上げて攻撃陣をてこ入れ
このてこ入れが成功したのが60分。
サイドを上がったバナンデティグイリのダイレクトクロスをヌワディアルがヘッドで流し込み先制。
守備陣もゴールを最後まで割らせず1-0で思い描いたリーグ戦初勝利を上げダイス監督してやったりの大満足。
…と言いたいところだけど、移籍後即初先発を果たしたブディミルが軽傷を負い交代。
さらにその3分後にボスが負傷退場と次節以降の編成が不安になる事態

20150829 スブハシシュ・ボス 足首のねんざ 全治2ヶ月
20150829 マトコ・ブディミル 腰部挫傷 全治5~6週間

ブディミルが初先発していきなり1ヶ月以上の離脱はツラい(泣)

7、8月の試合結果
2015-16 7・8月試合結果

7、8月終了時の順位表
2015-16 8月終了時順位表

8月の理事会の信用
2015-16 8月理事会の信用

次の監督就任先への足がかりとしてライセンス受講をお願いしに会長のもとへ直談判

20150901 ナショナルBライセンス受講

無事認可された!キャリアアップしなきゃね!

…あれ?





監督は坊主

インドでのリーグが開幕して1ヶ月、坊主になってました(謎)
…ほら、インドで出家を薦められたんだよね(震)
ダイス僧監督として今後頑張ります…

2015-16 プネーFCメンバー一覧 後編

MF 6.ワヘンバム
MF 6 ワヘンバム

フリーで獲得したもののスタミナのなさが不安。
うちのチーム全体に言えるけど、スピードがある程度速い選手が集まったのは偶然なのか…?


MF 7.スブハシシュ・ボス
MF 7 スブハシシュ・ボス

高さに関しては絶望的で、かといってスピードに自信があるわけでもない…
売却候補だけど、使ってみたら化ける…のか?


MF 10.ランディーブ・シング
MF 10 ランディープ・シング

フリーで獲得。
中盤の底でパスを散らせる選手を!と思って獲得してみたものの蓋を開けてみたら、
真ん中というよりサイドで行きそうな選手だね。
パスは致命的だけども、10番背負わせたので奮起してね!


MF 11.末岡 龍二
MF 11 末岡 龍二

こんな所に日本人が!
元新潟の選手でシンガポール、タイなどを渡り歩いてきた選手。
現実には昨シーズンをもって引退したみたいだけど、FM内ではもうちょい活躍してもらうからね。
キャプテンも務めるし、攻撃的なポジションは全部できるから得点アシスト両方で期待大だね!
ちなみに余談ですが、このチームには「和泉 新」選手がいるよ。現在レンタル移籍中で12月末に帰ってくるから、日本人は2人いることになりますな。


MF 17.ラウラムーハ・ハマー
MF 17 ラウラムーハ・ハマー

円グラフの「守備」と「攻撃」の部分が凹んでるこの選手をどう使おうか…
途中出場でかき回す役か…
売却候補だし、シーズン終了後放出は確実かな?(監督が放出されてる可能性の方が高いが…)


MF 19.ニヒル・カダム
MF 19 ニヒル・カダム

この選手もパス・クロス駄目、タックルも駄目と使いづらい。
若さで急成長してくれることをバクチ的に狙うか…


MF 20.ブラカシュ・ソラート
MF 20 プラカシュ・ソラート

やっぱり持つべきはベテランですかね。
といいつつ、クロスはなかなかだけど肝心のパスが悲惨…
スタメンで使うけどな!


MF 21.アンソニー・デ・ソウザ
MF 21 アンソニー・デ・ソウザ

左サイドのスタメン筆頭だね!
攻撃ポジションとりあえずできるのもありがたいね!


MF 27.ドゥイ・アンバラ
MF 27 ドゥイ・アンバラ

フリーで獲得。
この選手はJFLの横河武蔵野FCに2シーズン所属していたこともあるそうです(ただし出場機会はなし)。
ちなみにウィキペディア先生によるとインドネシア人の父と日本人の母とのハーフだそうな。


FW 9.マサン・ウォー
FW 9 マサン・ウォー

監督就任後1番目に獲得した無所属だったFW。
積極的に試合で使っていって活躍してもらい、将来的に爆発的に成長してくれることを願う。


FW 13.サンデー・ヌワディアル
FW 13 サンデー・ヌワディアル

前シーズンはインドIリーグのチームに在籍したものの出場機会0で退団(チームは2部落ち)
フリーで獲得。
決定力、個人技申し分なしなので、わがチームのエースとして頑張ってもらおう!


FW 18.シード・ショアイブ・アフメド
FW 18 シード・ショアイブ・アフメド

186㎝ありながらヘディングの弱さが際立つね。
ドリブルが得意みたいでスピードもそこそこあるからそこを強みに…と思ったけど決定力がひどいね…試合終盤での守備に汗かくFWになってもらうしかないか。


FW 26.マルサウンズアラ
FW 26 マルサウンズアラ

フリーで獲得。
19歳が魅力だし、セットプレーもそこそこできるからそこらへんでも期待をしたいところ。

2015-16 プネーFCメンバー一覧 前編

GK 1.アヴィラシュ・ポール
GK 1 アヴィラシュ・ポール

背番号1を背負ってるけど現状第3GKというかベンチ入りを争う感じかな。
パンチング傾向が強すぎるGKは好きじゃないのでね。
まだまだ19歳だし将来性はあると思いたい。


GK 16.アルップ・デブナス
GK 16 アルップ・デブナス

サブで控えるGK。


GK 23.モニルザマン・アンサリ
GK 23 モニルザマン・アンサリ

一応正GKとして開幕戦のメンバーに名を連ねる予定だけど、低パフォーマンスなら即入れ替える予定。
使ってみなきゃわかんないよね(元も子もないコメント)


DF 2.ムンムン・ルグン
DF 2 ムンムン・ルグン

スピードとフィジカルに長けてるけど、足元が弱過ぎるのでバックアップでいるか
途中出場で引っ掻き回す役目を与えるかどうかかな。


DF 3.マディ・バナンデティグイリ
DF 3 マディ・パナンデティグイリ

同じインドIリーグのプネから自由移籍で獲得。
ベルギー1部、ドイツ2部、ポルトガル1部でのプレー経験があり、ブルキナファソ代表としても53試合出場経験のあるベテラン。
サイドはあらかたできる選手なのでベンチで様子を見つつ、必要な時に力になってくれることを願う。


DF 4.ピーター・オダフェ
DF 4 ピーター・オダフェ

無所属でいたので自由移籍で獲得。
守備面で期待できるし、活躍をしてもらわなきゃ困る。
守備陣のリーダーとしての奮闘に期待。


DF 5.ニルトン・デ・オリヴェイラ
DF 5 ニルトン・デ・オリヴェイラ

クラブがブラジルの選手も獲得可能ということで、スカウトの知識からフリーでいたところを獲得。
オダフェとともに最終ラインの要としてがんばってもらわなければ!


DF 8.ジェッセル・カルネイロ
DF 8 ジェッセル・カルネイロ

フィジカル・スピード的にはいいけどクロスやらボールタッチ関係はあんまりだけど、献身的に動いてサイドの攻撃をつぶしてくれる働きを期待。


DF 14.デネシャンドラ・メイティー
DF 14 デネシャンドラ・メイティー

このチームって左サイドバックの選手が多過ぎる気がする…
いきなりクビを切るのもかわいそうなのでベンチ入りはするけど、オファーがくれば売却するかなぁ。


DF 15.ラルディンピーア
DF 15 ラルディンピーア

フリーで獲得。
フィジカル面で少々不安だけどバックアップ要員だね。


DF 22.ナワブ・ジーシャン・ウル・ラーマン
DF 22 ナワブ・ジーシャン・ウル・ラーマン

メイティーと同じくオファーがくれば売却かもだけど、左サイド全てできるユーティリティっぷりはシーズン通しては使いどころあるかもね。


DF 24.ランジャン・シング
DF 24 ランジャン・シング

守備面でたいした期待ができないけど、「若手にチャンスを与える」が理事会からのノルマなのでどこかでちょいちょい使うかな。
でも、将来的には育ってもらうべき選手だけどもね。


DF 25.スリカンス・ラムー
DF 25 スリカンス・ラムー

チーム唯一の右SB専門職。クロスは相変わらずで守備専門だけども、スタメンとして頑張ってもらおう。
いざとなったらバナンディテグイリが務めるのもありかな。
プロフィール

Author:ダイス
これはFM2015の降格請負人の日記かもしれません

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。